め段の夢占いキーワード

め段に一致するキーワードの一覧です。

目覚める

睡眠から覚めることを「起きる」や「目覚める」という表現を用いますが、才能に目覚めるという表現もありますよね。
夢占いでは、目覚めるというのは始まり、覚醒、新たな才能の芽生えなどを象徴しているとされます。

・朝に目覚める夢
夢の中で目覚めたときに、朝日が眩しいような朝の場合は、運気が高まっていることの暗示です。
新しいことに挑戦するには最適な時期であるでしょう。
恐れずに前進してみると、新たな発見があるかもしれません。

・夜に目覚める夢
夢の中で目覚めたときに、辺りが暗い夜の場合は、運気が下がっていることの暗示です。
何か取り組んでいる物事があれば、その道のりは前途多難でしょう。
また、トラブルが発生する可能性もあります。気をつけてください。

・誰かを目覚めさせている夢
夢の中での他人はあなた自身を映すものであることが多いため、誰かを目覚めさせているような夢は、あなた自身が目覚めなければいけないことの表れです。
何か後ろめたいことをやっていたりしませんか。夢からの警告である可能性が高いです。自我をしっかり保ちましょう。

メール

遠くの人とほぼリアルタイムでコミュニケーションをとることができる「メール」。
パソコンや携帯電話の普及により誰でも手軽に使えるようになりました。
古くは「手紙」などが用いられていましたが、今ではメールが主流でしょう。年賀状もメールで済ます、みたいなことを聞いたことがあります。
しかし、ここ最近はLINEなどのメッセージアプリが流行っているので、メールが使われることは少なくなっているようですが…。

夢占いで「メール」は情報発信や繋がりを求めていることの表れであり、秘密にしたいことなどの意味があるとされます。
メールをしている夢やメールの夢には、あなたが他者との繋がりを強く求めている可能性があります。
友達と遊びに行きたいな~とか、異性と仲良くなりたいな~といった感情が高まっていることの表れでしょう。
メールの夢を見た場合は、友達などと連絡をとってみるのがいいでしょう。

・メールを送る夢
手紙を送るのは少し労力が必要ですが、メールを送るのはほとんど手間がかかりません。
メールを送る夢は手軽に人間関係を築き上げたい、という気持ちの高まりを表しているとされます。
もっと仲良くなりたい!という気持ちはあるものの、できれば深い関係までにはなりたくないなぁ…という思いがあるでしょう。
また、メールの文章を打つには気持ちを整理しないとできないことから、メールを送る相手と自分の関係を整理している、とも考えられます。

・メールの内容が気になる夢
夢の中でメールを読んだけど、そこに書かれていた内容が引っかかる…。
メールの内容が気になる夢や、メールの内容が印象に残る夢はメッセージ性が強い夢を表します。
メールに記載されている内容は、あなたにとって大事なメッセージである可能性が高いでしょう。
特に健康を気遣う内容であったり、親との死別などの内容は警告を意味する可能性が高いと考えられます。

・メールを送りたいのに文章が打てない夢
メールをしたいのに文章が思い浮かばない…。ボタンを打てない、などメールを打てない夢は心の迷いの表れです。
取り組んでいる物事や恋愛において、何か問題が発生しており解決したい!という気持ちはあるようですが、解決策がわからず四苦八苦している気持ちでしょう。
また、思いついている方法も正しいのかどうか判断ができず、優柔不断である可能性が高いです。
仲の良い友達などに打ち明けてみるなどして、自信を持つことが大事です。

・メールで告白される夢
好きな人からメールが届き告白される…。夢でも舞い上がってしまいますよね!
夢占いで「告白する」というのは伝えたい気持ちがあることの表れです。
相手から「告白される」夢というのは、運気が上昇していることの暗示であり、周囲からの評価も上がっているでしょう。
ただ、現実で告白される可能性はあまり高くなく、あくまで好感を抱かれている可能性が高いという点に注意してくださいね。
また、単純に告白されたい!という願望が高まっている可能性もあります。
まずは告白される相手との関係を整理してみることがいいでしょう。

・メールで振られる夢
恋人や好きな人など、メールで振られるのって結構ショックですよね。せめて直接振ってほしい、と個人的に思います。
メールで振られる夢は目覚めが悪くなりそうですが、夢占いでは逆夢であると考えられる夢です。
ただ、振られるの逆夢は告白される!ということではなく「悪く思われていない」ということを表すとされます。
関係がより深まる可能性がありますので、メールで振られる夢を見て落ち込むのではなく積極的に行動するのが吉でしょう。

・他人に届いたメールを読む夢
恋人の携帯電話を見て…という喧嘩のネタになりそうなことってありますよね。
ついつい気になってメールを読んでしまい大惨事になってしまうことなどなど…。
誰かに届いたメールを読む夢は、その人に対する疑心暗鬼の気持ちの高まりを表しています。
好きな人や恋人、友達などに届くメールを読む夢は、その人のことをもっと知りたい!関係を深めたい!という気持ちの表れでありますが、併せてわからない部分が多いことに対する不安の気持ちも表します。
断りもなく読むのは関係が悪化する可能性もあるため、現実では控えるようにしたほうがいいでしょう。

・異性とメールをする夢
面識はあるけどお互いのことをあまり知らない異性や、全く知らない異性とメールをする夢…。どこかドキドキしてしまいそうですね。
異性とメールをする夢は好奇心の高まりを表しており、多くの異性と関係を持ちたい!という欲求が高まっている可能性があります。
甘い誘いなどについつい乗ってしまいがちかもしれません。気持ちを引き締めておいてくださいね!

・彼氏とメールする夢
彼氏とメールする夢、彼女とメールする夢など、現実なのか夢なのかわからなくなりそうです!
恋人とメールする夢には、コミュニケーションを求めている気持ちの高まりを表します。
相手のことをもっと知りたい!という強い気持ちや、もっと構ってほしい!という願望などの表れであるでしょう。
また、彼氏とメールで喧嘩する夢なども彼氏への想いが強くなりすぎて暴走気味になっていることの表れです。
恋人との関係は一人では解決できません。できるだけ自分の想いを素直に伝えるべきでしょう。

・元彼からメールが届く夢
元彼からメールが届く夢や元彼とメールをする夢など…過去をひきずっているのかな、と不安に思うかもしれません。
夢占いで「元彼」というのは、愛情を強く求めているなど寂しい気持ちの高まりを表すとされます。
特に、恋人がいる方で元彼や元彼女などからメールが届く夢に関しては、今の恋人と意思疎通がうまくできていないことの表れであるでしょう。
もちろん、過去に対する未練の想いが強くなっていることを表すとも考えられるでしょう。
昔の恋人とメールをする夢などを見て悲観するのではなく、気分転換に友達と遊びにいくなど、積極的に行動することで自然と気持ちも吹っ切れていく可能性もあります。
前向きに捉えてみてくださいね。

詳しくは「元彼の夢占い」もぜひご参考ください。


メールの夢と似た意味をもつ「手紙の夢占い」も参考にしてください。

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い