惑星の夢占い

広い宇宙に存在する「惑星」。
まさに星の数ほどある惑星は、宇宙にどれくらいあるのか明確にわかっていないそうです。
宇宙も含め、惑星には夢がたっぷり含まれていますね。
夢占いにおいて「惑星」は、大いなる力や源、知識や先見性などの象徴です。
惑星の夢の意味を診断する際には、火星や金星などのように各惑星ごとの意味も重要になります。
夢で見た惑星が何なのか。知っている惑星ならば、覚えておく必要があるでしょう。

惑星を観察する夢、見る夢

夜空に浮かぶ惑星を望遠鏡で観察する夢や惑星を見る夢は、その惑星がどのような状態であるかが重要になります。
惑星がはっきり見える夢であれば良い意味であることを表し、ぼんやりと見えたり、見えにくい場合には悪い意味があると考えられます。
また、観察する惑星が海王星や火星などのようにわかる場合は、その惑星の意味から判断できるでしょう。

惑星が輝く夢

夢に出てきた惑星が輝きを放ち美しいイメージが強い場合は、運気が高まっていることを暗示しています。
火星であればやる気の高まりを表し、金星であれば母性や愛情など人付き合いの運気が高まっていることを表します。

惑星が暗い夢

惑星に影がかかっているような、暗くそして冷たいイメージが強い場合は、運気が低下していることを暗示しています。
惑星が水星であれば軽率な行動によるトラブルを表し、木星であれば計画を立てないことによる大きな出費、ミスなどを表します。

惑星が爆発する夢

惑星が爆発するのを夢で見るなんてなんだか恐ろしい夢ですね…。
夢占いにおいて何かが爆発する夢は環境の変化を表します。
惑星が爆発する夢のように何か大きな物が爆発する夢は、変化がとても大きなものになるでしょう。

また、はっきりと惑星がわかるのであれば、その惑星の意味が原因になる可能性があるでしょう。
土星が爆発する夢であれば、取り組んでいる物事に大きな変化が訪れる可能性の暗示。
天王星が爆発する夢であれば、イライラが募ってくることによる周囲との関係性の破綻など…。


夜空に輝くものが惑星なのか星なのかが判断つかないような夢であれば、「星の夢占い」を参考にしてみてください。

惑星と同じカテゴリ「自然現象」の他のキーワード

竜巻

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い