瘡蓋の夢占い

刃物で切ったり、紙でちょっと指を切ってしまったりするとできる「かさぶた(瘡蓋)」。
かさぶたができてしばらく経つと、痒くてはがしたくなっちゃいますよね。
かさぶたができてもはがさず我慢するのもひとつの楽しみです。(笑)
夢占いにおいて「かさぶた」は治癒の象徴であり、健康面や問題解決などを表すとされます。
かさぶたの夢が印象に残る場合は、かさぶたが出来た場所などが夢を診断するうえで重要になるでしょう。

かさぶたが取れる夢

傷が治癒してかさぶたがポロッと取れるのが理想ですよね。痒くてはがしてしまいますが…。
かさぶたが自然に取れるような夢は、近々問題が解決することの暗示であると考えられます。
怪我をしていた部分などが回復するなど、健康面での運気も良くなるでしょう。

かさぶたをはがす夢

自らかさぶたをはがす夢は運気が高まっていることを暗示します。
なかなか解決しない問題に対して、なんとか解決したい!という気持ちの高まりを表します。
やる気は高まっているようですので、負けずに立ち向かうことで問題も解決する可能性が高いでしょう。

しかし、まだ治りきっていないかさぶたを無理矢理はがす夢は、運気低下の暗示です。
自分の能力を過信しすぎて、痛いミスをしてしまう可能性があるでしょう。

顔にかさぶたができる夢

夢占いにおいて「顔」は感情の象徴であり、顔の状態や表情で運気などを診断できるとされます。
顔にかさぶたができる夢は、かさぶたができている部分に対するコンプレックスの表れです。
周囲の人などに、かさぶたができている部分を見せたくない!という気持ちが高まっているでしょう。
顔にできたかさぶたが取れる夢は、自分のコンプレックスを克服できることの表れでしょう。

頭にかさぶたができる夢

夢占いにおいて「頭」は思考や権力の象徴とされています。
頭にかさぶたができる夢は運気の高まりを暗示しています。
あなたが過去に経験した失敗などでなかなか前に進めなかったことが、近いうちに解消される可能性が高いでしょう。
深層心理では、過去の傷は癒えていることの表れでもあるとされます。
過去に縛られず、気持ちは前向きで色んなことに挑戦してみてください。

詳しくは「頭の夢占い」を参考にしてください。

耳にかさぶたができる夢

夢占いでは「耳」は情報収集や注意力の高まりの象徴であり、周囲からの評価を気にしていることの表れでもあります。
耳にかさぶたができる夢は、安定した日常を送れる可能性の高まりを表しているとされます。
喧嘩して関係が悪化していた友達との仲直りができるなど、周囲との関係も改善するでしょう。
人間関係だけに限らず、過去に起こったトラブルによる精神的なダメージからの解放も意味しているとされますので、前向きに何でも取り組んでください。

瘡蓋と同じカテゴリ「体・人体」の他のキーワード

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い