振り返るの夢占い

なんだかむしょうに後ろが気になってチラっと後ろを向くことってありますよね。
ほとんどの場合は何もなくてホッとするのですが、もし何かあったと考えたら…。

夢占いで「振り返る」という行為は「過去」の象徴であり、思い出したくない物事があることの表れです。
過去の思い出を振り返る夢などは、過去に捉われて前進できていないことの表れでしょう。

また、後ろが気になって振り返る夢は、今のあなたには過去に体験したものが必要になっていることを表していると考えられます。
新しい方向性に進むためには、過去に体験した思い出を振り返り、今のあなたに必要なものがないか一度考えてみるといいでしょう。

振り返ることができない夢

後ろが気になるのになぜか振り返ることができない…。寝違い?だなんて…。(笑)
振り返ることができない夢は「意志の強さ」を表すとされ、とってもポジティブになっていることの表れです。
過去に縛られず、気持ちは常に前向きになっている状態であり、新しいことにもがんがん挑戦するのが良い時期でしょう。
辛い過去を乗り越えていることの表れです。胸を張っていきましょう!

好きな人が振り返る夢

好きな人と一緒に歩いていて…好きな人が振り返ってくれた!いい夢ですね!
好きな人が振り返る夢は、好きな人に対する願望が高まりすぎていることの表れです。
好きな人にもっと振り向いてほしい!自分だけを見てほしい!という強い気持ちが夢に表れているでしょう。

好きな人の気持ちは特に変化はないと思われますが、あなたの気持ちが高まりすぎて好きな人にとっては重荷になってしまうかもしれません。

詳しくは「好きな人に関する夢占い」も参考にしてみてください。

振り返ると同じカテゴリ「行動」の他のキーワード

出勤

駆け込む

泳ぐ

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い