切られるの夢占い

夢の中では自分が誰かに襲われるような怖いシーンをたびたび見てしまうこともあります。
誰かにナイフや包丁などの刃物で切られる夢…夢の中なので切られても問題はないですが目覚めが悪く、こんな夢を見てしまったら1日がずーっとどんよりしてしまいますよね。
こんな恐怖な夢にはどんな意味が…と気になってしょうがないと思われます。

夢占いで「切られる」行為は喪失の象徴であり、人間関係における別れ、決別などの意味があるでしょう。
自ら何かを「切る」ような行為は、新しい出発をしたい!という強い心の表れの可能性が高いですが、他人に切られるような夢は何かを失う意味が強いと考えられます。
また、実際には何かを失うことはないけれど、失いたくない!という強い気持ち、心配や恐怖の表れでもあるでしょう。
切られる夢を見た場合は、どこを切られたのか。誰に切られたのかが夢を診断するのに重要な内容になるでしょう。

背中を切られる夢

後ろから刀でばっさりと切られるような映画のシーンを見たことがありますが、実際に自分が体験するような夢というのもなんだか怖いですよね。
夢占いにおいて「背中」は地位や存在意義の象徴です。背中で語れ、という言葉もあるように夢占いでの背中はあなたにとっての自信の表れでしょう。
その背中を切られるような夢は、自信の喪失を表していると考えられます。運気は低下気味でしょう。

自尊心を傷つけられるような出来事や、あなたの地位が揺らぐような出来事が訪れる可能性が高いと考えられます。
周囲とのコミュニケーションをしっかり保つように心がけましょう。

首を切られる夢

首の傷は致命傷にもつながるので、首を保護するのはとても大切なことです!首を切られる夢なんてもう目覚めが悪すぎて怖すぎ…。
夢占いにおいて「首」は経済的な地盤や地位などの象徴であると考えられています。
首を切られる夢はトラブルが発生する危険性があるなど、運気が低下していることを暗示しているでしょう。

「クビを切られる」なんて言葉があるように、特に職に関する意味合いも強いと考えられています。
クビを切られるような大失態をしてしまう可能性があるかも…。
いつも以上にミスがないかチェックすることが大事でしょう。

詳しくは「首の夢占い」を参考にしてください。

腕を切られる夢

夢であれば、腕の一本ぐらいくれてやる!という気持ちをもてますが現実では危険ですので逃げるのを優先しましょう!
腕を切られる夢は対人関係の運気低下、または行動を束縛されることの暗示であると考えられます。
足と同じように、行動に直結する腕を切られる夢はやる気が低下してしまうような出来事に見舞われる可能性が高いと考えられるでしょう。
また、腕を切られる夢には対人関係のもつれ、トラブルなどを暗示している可能性もあります。
無理に行動をするよりも、しばらくは大人しく行動するほうがよいでしょう。

また、腕はあなたにとって信頼できるパートナーの存在を意味することもあり、腕が傷つけられる夢にはパートナーに不運が訪れることを暗示している可能性もあるでしょう。

詳しくは「腕の夢占い」も参考にしてみてください。

足を切られる夢

足を切られる夢、足が傷つけられるような夢は運気ダウンの暗示でしょう。
夢占いで「足」は経済的な地盤や社会的地位の象徴であると考えられています。
足を切られる夢は仕事でのトラブルによる社会的地位の損失を表している可能性が高いでしょう。
また、行動するのに必要な足を切られる夢は、仕事などで足を引っ張られることの表れでもあります。

取り組んでいる物事がなかなかうまく進まない可能性が高いとされますが、念入りに行動することによって運気も回復する可能性があります。
入念なチェックを心がけましょう。

足の夢占い」などの意味も参考にしてください。

手を切られる夢

手を切られるぐらいでは死ぬことはないでしょうが、とっても痛いのでやっぱり嫌な夢にはかわりないですよね。
夢占いで「手」は金運や恋愛運など、良い運気をつかめることを暗示しているとされます。
手を切られる夢は運気低下の意味があるとされ、せっかくつかみとれる運気もすべて逃してしまうことを暗示しているでしょう。
これらすべてはあなたの周囲を取り巻く環境でトラブルが発生することよる影響が強いと考えられます。
トラブルが起きそうな場所には近づかないようにするのがいいでしょう。

手の夢占い」なども参考にしてください。

切られても血が出ない夢

夢では不思議な出来事もたくさん起こりますね。刺されても痛くないとか。切られても血が出ないとか…。
切られても血が出ない夢は、身体が丈夫になったかも?!とか思ってしまうかもしれませんが運気が低下、運気が停滞してしまうことを暗示しているとされます。

夢占いにおいて「血」は生命力、健康などを表す意味から、財産などの金運などの象徴であると考えられています。
血が溢れる夢など何かしら血が流れる夢は、悪い運気が身体から出ることを意味していると考えられ、環境が変化するなど運気がアップすることを表しているとされます。

そのため、切られても血が出ない夢はトラブルが発生した場合には解決するまでに時間がかかることを表していると考えられます。
悪い運気が停滞してしまうため、肉体的にも精神的にも疲労が溜まってしまう可能性が高いでしょう。
疲れがたまらないようにゆっくり休息をとったり、ストレスを溜めないように心がけるのが運気アップの秘訣でしょう。

詳しくは「血の夢占い」も参考にしてみてくださいね。


切られる夢の意味をさらに深く診断できる「切断の夢占い」や「刃物の夢占い」なども参考にしてくださいね。

切られると同じカテゴリ「できごと」の他のキーワード

迷う

落ちる

料理

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い