痛いの夢占い

夢の中で感じた痛みは、心の痛みを表し、心に強い不安を抱いていることの表れです。
ただ、どこが痛く感じるかで意味が異なってきます。

手足や頭が痛い夢

痛みを感じた部位が怪我をすることを暗示しています。気をつけましょう。

心臓が痛い夢

恋人との関係に疲れてきていることの表れです。
少し距離を置くのがいいかもしれません。

目が痛い夢

友達などとの人付き合いに疲れてきていることの表れです。
目が痛む夢を見た場合は、一人でゆっくり休暇をとり、リラックスが必要でしょう。

足が痛い夢

足は何か行動するために必要な体の部位になりますが、その足が痛む夢は、体中に疲れが溜まっていることの表れです。
やる気が低下していることの表れでもありますので、じっくり休養をとりましょう。

膝が痛い夢

足を動かすためには膝が重要ですね。その膝が痛い夢は、足と通じるものがあり、体調不良を暗示するとされます。
または、肥満を警告する意味もあります。食べすぎはNGですよ!

歯が痛い夢

痛む部分が虫歯になっている可能性もありますが、歯が痛む夢は不運の表れや性に対する恐怖心なども表すとされます。
信頼できるパートナーがいるのであれば、よく話し合いましょう。

耳が痛い夢

あなたの普段の行為などに対して、非難・批評を受けることの暗示です。
過激な行動などを行っている場合は、慎む必要があるかもしれません。

手が痛い夢

手はよく幸運を掴み取る、などのような表現で使われることがありますが
手が痛い夢を見た場合は、物事が思い通りに進まないことの表れであるでしょう。
結果が出るまでは、しばらく時間がかかるかもしれません。

背中が痛い夢

背中で語る、という言葉のように背中は自信・精神力などを表します。
そんな背中が痛い、怪我をするような場合は、解決するのが困難な障害が訪れることの暗示です。
また健康状態の悪化の表れであるともいわれます。
身に覚えがありましたら、一度診察してみてはいかがでしょうか。

痛いと同じカテゴリ「感情」の他のキーワード

後悔

怖い

おいしい

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い