マッサージの夢占い

何だか疲れたなぁ…と思ったときは、マッサージしてもらいたい!と思うことはありませんか。
最近では、気軽に立ち寄れるようなマッサージ屋さんも増えているので、一度は行ってみたいのですが、なかなか行く機会がありません。
一度行ってみて、ハマってしまったらいろいろと大変かなぁと思ってみたりです。(笑)

さて、夢の中でマッサージをされていたり、マッサージをしていたり…。
夢占いで「マッサージ」は、頑固な問題、癒し、コミュニケーションなどの象徴であるとされます。

肩こりをマッサージしてもらうと、肩の凝りが解消されますよね。
夢の中でマッサージされる夢というのは、頭を抱えるような頑固な問題をなんとか解消したい!という強い気持ちの表れであると考えられます。
また、そうした悩みから解放されたい!という強い欲求の表れでもあるでしょう。

または、本当に身体の特定の部位の具合が悪い可能性もあります。
マッサージされている箇所が印象に残る場合は、無意識にその部位のことを気にかけていることを表しているでしょう。

マッサージをされる夢

誰かにマッサージをされる夢は、そのときに感じた気持ちが重要になります。
マッサージされて気分がスッキリするようであれば、運気の高まりを暗示しているでしょう。
悩みがなくなる、固定観念がガラッと変わるような出来事が訪れるなどなど。大きく成長できる可能性が高いとされます。

逆に、マッサージをされても気分が良くならない、気持ち悪いのが続くようであれば運気低下の暗示であるとされます。
問題は長続きする、マッサージされている部位がどんどん悪化するなど…。
部位が印象に残った場合は、一度病院などに行ってみるのもいいでしょう。

誰かにマッサージをする夢

好きな人や友達など、誰かにマッサージをする夢を見ることもあると思います。
誰かに対してマッサージをする夢は、対人関係の運気の高まりを表しているでしょう。
仲の良い友達にマッサージをしてあげる夢は、その相手に対する強い信頼や愛情を表しているとされます。
もし、異性に対してマッサージをするような夢であれば、異性への好奇心の高まり・性的欲求の高まりを表している可能性も…。
異性の夢占い」の意味も参考にしてくださいね。

マッサージをする部位が印象に残る夢(心臓や首など)

マッサージをする夢の中で、マッサージしている部位が印象に残ることもあるでしょう。

心臓マッサージをする夢は、問題を解決するために積極的に取り組んでいることを表しているとされます。
夢占いで「心臓」というのは、財産であったり、生命力。または大切なものの象徴であるとされています。
特に、恋人などあなたにとって大切な存在の心臓をマッサージするような夢は、あなたとの間に解決しなければ問題があることを表しているとされるでしょう。
心臓マッサージをして生き返るような夢であれば、あなたとその相手との関係に変化が訪れることを意味しているとされます。
生き返る夢占い」などの意味を参考にしてくださいね。

また、首をマッサージするような夢の場合は、対人関係の運気が好調であることを意味しているとされます。
友達の首をマッサージする夢は、もしかするとその友達が対人関係の悩みを抱いている可能性があります。
悩み相談には積極的に乗ってあげるようにしましょう!

マッサージ屋さんに行く夢

夢の中でマッサージ屋さんに行くなんて、相当疲れてるんじゃ?!みたいに思ってしまいますね。
マッサージ屋さんに行く夢は健康運低下など、運気低下を暗示しているとされるでしょう。
肉体的、または精神的にそろそろ限界がきている可能性があります。
また、元気になりたい!といった強い欲求の表れであるとも考えられるでしょう。
できるだけ早めにリラックスできる時間を用意してくださいね。

マッサージと同じカテゴリ「行動」の他のキーワード

飲む

急ぐ

駆け込む

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い