戦争の夢占い

普段は映画やドラマでしか見ない戦争が、夢に出てきたらどのような意味を持つのでしょう?
激しい戦闘から連想するのは、何かしらの問題の浮上でしょうか。
人によっては、問題が力づくで解決されるイメージを抱くかもしれません。

夢占いで戦争の夢は、吉夢にも凶夢にもなります。
吉凶分かれる、戦争の夢占いをさまざまな角度から夢占いしてみましょう!

心の中の争い! 戦争に関する夢の意味

戦争の夢の基本的な意味は、自分の心の中の葛藤です。
相反するものがせめぎ合っている状態が、戦争となって夢にあらわれているのです。
そのせめぎ合いは、あなたを成長させるに違いないでしょう!

ですが、日常的にフラストレーションが溜まっている場合は要注意です。
ストレスのせめぎ合いは、成長につながるとは限らないからです。

色んな解釈が! 戦争に行く夢

戦場におもむく夢は、あなたの困難に立ち向かおうとする姿勢をあらわしています。
危険を承知でいざ行かん!という夢であれば、直面している問題や目標に、勇気を持って挑んでいけるでしょう。
本当は行きたくない……という夢ならば、直面している問題や目標に対し、あまり気が進んでいないようです。

ただし、敵軍を叩きのめしてやる!という敵意が強い夢は、あなたがストレスを抱えてしまっていることを示すものです。

人によっては、恋人が戦場に行ってしまうという夢を見ることもあるでしょう。
あの人が戦場に行って悲しい!と思う夢は、恋人が自分の元から去ってしまうのではないかという不安のあらわれです。
戦場に行ってせいせいした!と思う夢なら、あなたの恋人に対する気持ちが冷めており、他に好きな人ができる暗示となります。

恋人以外の知っている人が戦場に行く夢を見た場合は、その人に対しどこか遠くに行ってしまえ!という思いのあらわれです。
その人はあなたにとって、競争相手や嫌いな相手だからです。

問題解決! 戦争で戦う夢

戦場におもむき、実際に戦う夢は基本的に吉夢です!
心の中の葛藤を解決し、すっきりとした気持ちになります。
それによって運気も上がっていきます。

ですが、嫌々戦っている印象が強い夢の場合は、まだ顕在化していない不安に対しての恐れをあらわします。
取り越し苦労をしていないでしょうか?

気分スッキリ! 戦争に勝つ夢

戦争に勝つ夢は、長いあいだ抱え込んでしまっていた問題を解決できる意味があります。
戦争の夢の基本的な意味は精神的な葛藤ですが、そこからの開放を示しています。
自分で見いだした、問題や葛藤の解決方法に満足できるでしょう。

気分が晴れやかになり、すっきりとした毎日を送れるようになる夢です!

逃避願望の象徴! 戦争地で隠れる夢、逃げる夢

戦争に巻き込まれて、隠れたり逃げたりする夢を見ることもあると思います。
逃げたり隠れたりといった行動は、夢占いでは逃避願望や不安を示しています。
戦争地において逃げたり隠れたりする夢は、人間関係からくる悩みやストレスから逃避したい!という気持ちのあらわれとなります。

うまく戦闘から逃げ切る夢は、一時的に問題が解決に向かいます。
ですが、また何らかのトラブルが発生してしまいます。
戦闘に象徴されている問題に立ち向かおうとする姿勢そのものが、問題解決へのベストアプローチとなるでしょう!

隠れる夢占い」や「逃げる夢占い」などの意味も参考にしてください。

プレッシャーのあらわれ? 戦争で空襲にあって逃げようとする夢

空襲から逃げる夢は、あなたが問題に直面して、それから逃げだそうとする気持ちをあらわします。
精神的に追いつめられ、ネガティブ思考におちいってしまっているようです。
直面している問題が、爆撃という形で夢に出ているわけです。

空襲からただひたすら逃げる夢は、常に時間に追われていることをあらわします。
また、過去に罪悪感を感じるような出来事があるのかもしれません。
空襲から逃れることができない夢は、避けられない問題に直面してニッチもサッチもいかない状態を暗示しています。
空襲で死んでしまう夢は、あなたを取り巻いている環境が大きく変わっていくことを示しています。
それによって、以前よりも良い環境を手に入れることができるかもしれません。

ネバーギブアップ! 戦争に負ける夢

意気揚々と戦場に向かったはいいものの、負けてしまう夢を見た場合は……。
夢占いでは、大きな不安がかかっている暗示になります。
最近、大きな失敗はしませんでしたか?

もし負けても落ち込まず、再戦の機会をうかがうような夢は、あなたが強靭な精神力を持っていることを示しています。
現実でも、再チャレンジに果敢に挑んでいけるでしょう!

対人関係に注意! 戦争で負傷する夢

戦争での負傷は、夢占いでは精神的なダメージをあらわしています。
それは主に対人関係からくるもののようです。

負傷した時に、どのように夢が展開していったのかによって解釈が分かれていきます。
負傷の痛みが印象に残る夢は、周囲から中傷されたり裏切られたりすることによってショックを受けていることの暗示となります。
負傷して周りの人からの手当を受ける夢は、周囲から信頼と強力を得ていることを示しています。
負傷して苦しんでいても、誰も助けに来てくれないような夢の場合は、あなたが周囲から敬遠されていることを示しています。

戦場での負傷によって死んでしまう夢は、凶夢です。
あなたの自信や自尊心はダメージを受けるでしょう。
ただ、その際に血が流れたならば、そのダメージが成長の糧となります。

まるで映画のワンシーン! 戦争を見る夢

まるで戦争映画を観ているかのように、戦争の光景を目の当たりにする夢ですが、基本的な意味は内面の葛藤です。
戦争の光景が強く印象に残った夢は、この葛藤から逃げずに立ち向かう姿勢があなたに求められていることを示しています。
戦争の悲惨さが印象に残った夢は、責任や成果を求められていることや人間関係などによって、あなたがストレスを抱えている暗示となります。
あなたの自己の可能性は、それによって押しつぶされているのかもしれません。
また、こうした夢は過去の前世を映しだしているという解釈もあります。

戦争を見る夢には、世界規模での大戦やそれによって人類滅亡の引き金を引いてしまうようなスケールの大きいものもあります。
このような夢はメッセージ性が強く、自分がこれから社会とどう向き合っていくか悩んでいたり、現状をとにかく変えたい!と思っているときによく見る夢なのです。
夢の中の戦争の規模が、自分自身が抱えている問題の大きさを示しているわけですね。

戦争と同じカテゴリ「できごと」の他のキーワード

バレる

迷う

同棲

戦争と関連する他のキーワード

生き残る

兵士

隠れる

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い