開けるの夢占い

扉を開ける。窓を開ける。カーテンを開ける、などなど…。
開けるという行為がとても気になる夢にはどのような意味があるのでしょうか?

夢にはいろいろなものが出てきたのに、起きた時の印象は「○○を開けた」だったら、何か特別な意味があるのでは、と気になりますよね。
もちろん、何を開けていたのかということも夢の解釈には必要な要素です。
開ける夢占いについて、一緒に紐解いて行きましょう。

夢占いで「開ける」という行為は、新しい世界への好奇心や次の段階への意欲などを象徴しています。
開けるという行為の夢を見たときは、開けるときの気持ちも重要であるとされます。
ワクワクしながら何かを開ける夢は運気アップの暗示であるとされるでしょう。

何を開けるのか、開けた後何が待っているのかでその他の詳細な解釈が加わります。

鍵がかかっているものを開ける夢(金庫、ロッカーなど)

鍵をあけて何かを開ける夢は幸運の扉を開けることを意味しています。

開けたときに何があるのかが重要です。
鍵がかかっている金庫を開ける夢は金運の上昇を意味します。
金庫の中に大切なものが入っていたり、大金が入っていたりあなたにとっていいものが入っている場合には、それが手に入る予兆です。

鍵がかかっているロッカーを開ける夢は今まで抱いていた目標や夢に一歩近づける暗示です。
開けたロッカーに入っているものや取り出したものはあなたが一歩進むために必要なものの象徴です。

しかし、鍵がかかっていて開かない扉をこじ開けたり、鍵を壊す夢は要注意です。
何かトラブルが発生する予兆です。

詳しくは「鍵の夢占い」の意味も参考にしてください。

窓やドアを開ける夢

窓を開ける夢はあなたが心の開くことを象徴しています。
社交性が上がる、人間関係が良くなる、積極的に人と交わることを意味しています。
ドアを開ける夢はあなたが新しい世界へ飛び込むことを象徴しています。
窓と同じように対人運が上昇し、さらに新しい能力の獲得、チャンスを掴むなどの意味があります。

窓の夢占い」の意味も参考にしてみてくださいね。

カーテンを開ける夢

カーテンを開ける夢は心を開きたい、気分を明るくしたいという願望を表しています。
現実の世界で、落ち込んで暗い気持ちになっている状態だったり、今の状態に不満を持っていたり、人間関係に悩んでいたり、何かうまく行かない状況だったら、その状態から脱して前向きになろうという気持ちを暗示しています。

しかし、カーテンを開けた時に嫌な気持ちになったら要注意です。
一人になりたい、何かを隠したいという気持ちがあるかもしれません。

カーテンの夢占い」の意味も参考にしてみてください。

開けると同じカテゴリ「行動」の他のキーワード

ハイタッチの夢占い

庇う・庇われるの夢占い

繋ぐの夢占い

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い