注射の夢占い

文字を見るだけでも、苦手な方は鳥肌が立ってしまうかもしれない「注射」。
主に病気を予防するための「予防接種」で使われることが多いですが、献血などでも用いられる道具ですね。
独特のフォルムと、細いながらも「針」があることから恐怖を感じる方もいると思います。
夢の中に注射が出てきた場合、夢占いではどのような意味があるのでしょうか。
注射に関する夢の意味を見てみましょう。

注射の夢は体調悪化の暗示?!注射の夢の意味

夢占いで「注射」は体調、健康状態の象徴であり、思いがけない病気の訪れなどを暗示していると考えられています。
身体的な病気だけではなく、精神的に不安定になっているかもしれませんので早めに休みを取るようにしましょう。

また、私生活で何か気がかりなことがあるため、夢の中に注射が出てくる場合もあるとされています。
嫌なことが先延ばしになっていたり、嫌なことを押し付けられそうになっていないでしょうか?

その他、注射器が男性器の象徴とも言われています。
この場合は、セックスの不満とも解釈できます。

自分で注射をする夢

ウィルス等の恐怖心の表れと取れます。
早く予防をしないと落ち着かない状態といえます。
また、セックスに不満があるかもしれません。
パートナーとうまくいっていないときに自分で注射をする夢を見ることがあるといわれています。

誰かに注射をする夢

自分の価値観を他人に押し付けていないでしょうか?
自分でわからないうちに周りに意見をしたり価値観を押し付けているようです。
一歩離れて周囲の様子を見てみましょう。
恋人やパートナーに忠告が多くなっていないでしょうか?
最近の言動を反省してみるとよいでしょう。

注射される、打たれる夢(知人、知らない人など)

仕事を押し付けられたり、納得のいかない価値観を押し付けられる予兆と取れます。
強引に押し付けられて、困った状態になることも考えられます。
知らない人に注射を打たれるのなら、社会の中、組織の中の理不尽さに納得がいかなくて悩む状態になる予兆と取れます。

詳しくは「知人の夢占い」や「知らない人の夢占い」の意味を参考にしてください。

注射されて痛みを感じる夢

注射をされて痛みを感じる夢は、心身ともに不安定になるかもしれません。
注射されて痛みを感じる場所を注意しておきましょう。
痛む場所に異常が出てくる予兆と取れます。
注射は、セックスの象徴でもありますので、恋人やパートナーとの関係に悩むようになるかもしれませんので、心使いをして関係が悪くならないようにしたほうが良いでしょう。

痛いと感じる夢占い」の意味を参考にしてくださいね。

注射されても痛くない夢

目の前の困っている状態が解決する予兆です。
注射をすることで病気が治るように自分の中の困った状態が徐々に解決していきます。
しかし、油断すると違う問題が起こる暗示でもありますので、焦らないようにゆっくり解決していきましょう。

注射で血を抜かれる夢

恐怖を感じることが起こる予兆です。
周りに影響されないようにかんばっているにも関わらず、自分ではどうすることもできずに事態がどんどん悪くなる状態とも考えられます。
仕事などで嫌な上司に強制的に嫌なことを押し付けられるかもしれません。
自分の意志では逃れることができない状態になると取れますので、日ごろからストレスがたまらないようにしておきましょう。

詳しくは「血の夢占い」の意味も参考にしてください。

注射を失敗してしまう夢

他人への不満が積もってくる予兆です。
自分の小さなミスを探す同僚、先輩、上司がいないでしょうか?
いつもチェックされているかもしれませんので、仕事は特に注意をしながら進めたほうがよさそうです。
頑固になるとますます不満が大きくなりますので、妥協して引いたほうが良いかもしれません。

注射と同じカテゴリ「日用品・物」の他のキーワード

リコーダーの夢占い

ミサンガの夢占い

おもちゃの夢占い

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い