散歩の夢占い

久しぶりに散歩をしてみると様々な景色やものに目がいきます。
それは例えば綺麗な草花であったり、散歩している可愛い子犬だったり…。
そんな癒しを提供してくれる散歩は夢占いではどのような暗示になるのでしょうか。
散歩の夢の意味を夢診断してみましょう。

散歩の夢はあなたに「少しお休みした方がいいですよ!」というメッセージ

ワーカーホリックという言葉がありますが、これは働きすぎて他のことに目が向いていないということを表しています。
散歩の夢を見た時は、自分の生活スタイルを見直して周囲の人ともきちんとコミュニケートしているか考えることが必要です。
また、散歩の夢はあなた自身が心身共に疲労していて無意識にもう少し休みたい!と心が叫んでいるということでもあります。

最近、ゆっくりできる時間はとれていますか。
休息をとることも必要ですので、しっかり休んでくださいね。

散歩中の景色が印象的に思える夢

夢の中でどんな景色の中を散歩しているか…。
そのようなことも夢判断の大きなポイントとなります。

例えば、花が咲き誇る美しい公園を歩いていたり、デートスポットにぴったりな海辺を散歩していたりすれば、今後の運気は順調で新しい出会いもあるかもしれません。
けれども、寂れた公園や荒れた海辺などを一人で散歩していれば精神的に余裕がなかったり、今後の運気に暗雲がたれこめる可能性を示唆します。

また、散歩中に公園などで子供の遊具であるブランコなどを見かけた場合、それはあなたの心の奥底に過去への後悔や昔に戻りたいという気持ちが満ちている可能性があります。

海の夢占い」や「富士山の夢占い」の意味も参考になるでしょう。

自分以外の誰かと散歩する夢(恋人や家族など)

散歩は自分だけでなく恋人や家族と一緒に歩く場合もあります。
夢に出てくるあなた以外の人達は、今のあなたとの関係状態などを表しています。
これにはどんな様子であるか、また、歩いている道はどのような状況かなども判断のポイントとなります。

例えば、美しい景色の中を恋人と一緒に歩いていれば、2人の前途は幸せに溢れていると考えられます。
しかし、障害物があったり、道が悪いなどの状態であれば、なんらかの乗り越えるべき困難が二人を待ち受けている可能性があります。

また、一緒に散歩しているのが恋人でない異性であれば、その人はこれからの人生のパートナーとして共に歩んでいく人という可能性があります。

散歩の状況は家族であっても同じです。
歩くのが困難な道を協力して歩いているならば、一緒に何かを乗り越えるべき時に来ていると言えるでしょう。

それぞれの夢の意味もぜひ参考にしてみてくださいね。

恋人の夢占い
家族の夢占い
異性の夢占い

ペットと一緒に散歩する夢

犬などを散歩する夢は、他の人達の自分との関係の善し悪しなどを表すようです。
公園で楽しくスムーズに犬などを散歩する夢は、人生が順調で会社の後輩や周囲の人達との人間関係もうまくいっていることを表しています。

散歩している犬が大きすぎて上手く散歩できなかったり、リードを引っ張って無理に連れて歩いているようなら、恐怖の感情や恋人に対する束縛など何らかの感情や欲望のコントロールを失っている可能性があります。

今一度自分の心を整理し見つめ直してみる必要性を夢は示唆しています。

詳しくは「犬の夢占い」の意味も参考になるでしょう。

散歩と同じカテゴリ「行動」の他のキーワード

逃げるの夢占い

殴るの夢占い

添い寝の夢占い

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い