水着の夢占い

夏といえば「水着」。海やプールといえば「水着」。そう水着!
新しい水着を買う時、新しく買った水着を身に着ける時は、心が弾みますよね。
最初に着るのはいつにしようかと、わくわくしながら水着を選ぶのは楽しいものです。
最近では、屋内プールや水着を着用する温泉施設など、季節に関係なく水着を着る機会は多くなっています。

そんな水着が夢の中に出てくる時は、どんな心理状態を表しているのでしょうか。
ここでは、さまざまな水着の夢をご紹介していきます。
水着の夢の意味を夢診断してみましょう。

水着の夢は日常生活に飽き飽きしている?水着の夢占い

水着の夢は、レジャーを楽しみたい、日常から解放されたい、という気持ちを表しています。
洋服を脱ぎ捨てて水着に着替える、という行為が、日常生活からの解放を象徴しているのです。

また、ひと夏の恋、という言葉がありますが、少し危険な恋への関心が高まっている時にも、水着の夢を見ることがあります。
非日常的な出来事への関心が強くなっている状態ですが、くれぐれも羽目を外しすぎないように気を付けましょう。

私生活がつまらない…。何か楽しいことがないかなぁ…と感じているのかもしれませんね。
積極的に外出するなど、新しい刺激を求めることが運気アップにつながるかもしれません。

水着を買う夢

水着を買う夢は、自分の隠れた才能を発掘したり、新しい自分に出会ったりする暗示です。
周りからの影響で自分自身を見つめ直すというよりは、自分から進んで自分と向き合うような状態を表しています。
会社に勤めている人の場合、水着を買う夢を見る時は、自分から異動を申し出たり、新しいプロジェクトを提案するなど、自分から環境を変えていける時です。
水着を買う夢を見たら、思い切った行動を起こしてみるといいかもしれません。

買い物の夢占い」の意味も参考になるかもしれません。

水着を選ぶ夢

水着を選ぶ夢は、入学や就職、転職など、社会的な立場が大きく変わる暗示です。
特に仕事を変えたいと考えている人は、自分の才能を活かせる職場への転職が実現しそうです。
これまで積み重ねてきた実績が評価されるのはもちろん、持って生まれた才能やポテンシャルが特に高く評価されることを、水着を選ぶ夢は暗示しています。
過去の経歴にとらわれず活躍できるチャンスなので、自分のやりたいことを迷わず選ぶとよいでしょう。

水着を着る夢、水着に着替える夢

水着を着る夢、水着に着替える夢は、これまでの自分を脱ぎ捨てて新しい自分に生まれ変わりたいという気持ちを表しています。
環境を変えたい、自分を変えたいと思っている時によく見る夢で、実際に大きな変化を迎えることになる人が多いでしょう。
自分から進んで水着を着ている夢の場合は、変化を起こすことに対して周りから反対を受けるかもしれません。
意見には耳を傾けつつ、自分の信じる道を進むことが大切だと、夢は教えてくれています。

水着を脱ぐ夢、水着が脱げる夢

水着を脱ぐ夢は、自分の意志で生まれ変わろうとしている決意の表れです。
一方、水着が脱げてしまう夢は、自分の意志とは関係なく、周囲の環境や人間関係などが原因で、どうしても変わらなければならない状況に直面することを暗示しています。
いずれにしても、自分が大きく変わることのできる、またとないチャンスの到来です。
思い切って自分から行動を起こすことで、大きな成果を掴むことができるはずです。

水着を忘れる夢

水着を忘れてしまう夢は、思いがけずピンチに直面する可能性がある、という夢からの警告です。
自分が犯した小さなミスから、大きなトラブルを引き寄せてしまう可能性があるので、慎重に行動することを心掛けるとよいでしょう。
もしミスをしてしまっても、すぐに対処することができれば、大きな問題にならなくてすみます。
水着を忘れる夢は、ひとつひとつ丁寧に物事を進めていくよう、アドバイスをしてくれているのです。

忘れるの夢占い」の意味も参考にしてください。

水着姿の異性が現れる夢(男性、女性)

水着姿の異性が現れる夢は、恋愛に対して開放的な気分になっていることを表しています。
夢の中に出てくる水着姿の異性は、自分の新しい一面を引き出してくれる存在を象徴するものです。
ただし、お互いに軽い気持ちで関係を持つことになるため、長続きしない可能性があります。
水着姿の異性が夢に出てきたら、一時的な感情に流されるような恋愛に注意した方がよさそうです。

詳しくは「異性の夢占い」の意味を参考にしてください。

水着を着ているときの感情が印象に残る夢(恥ずかしい、堂々としているなど)

水着を着ている夢を見た時、特にどんな気持ちで水着を着ていたのかが印象に残っていることがあります。
例えば、水着を着ているのが恥ずかしいと感じている夢は、自分の意見を抑え込んで周りに合わせていながらも、人間関係があまりうまくいっていない状態を示しています。
逆に、堂々と水着を着ている場合、しっかりと自己主張をしながら良好な人間関係が築けていることを暗示しています。
水着を着ている時の感情は、自分がどういう姿勢で周りの人たちと接しているのかを表していると言えるでしょう。

水着の色が印象に残る夢(白色、黄色、赤色など)

夢に水着が出てきた時、水着の色が特に印象に残っていることもあります。
夢に出てくる水着の色は、自分の恋愛がどのように始まるのか、どのように発展していくのかを暗示しています。
例えば白い水着の場合、素直な気持ちで相手に接することで関係が深まっていきますし、黄色い水着が印象に残っている時は、お互いの気持ちが自然に通じ合うことを示しています。
また、赤い水着の場合、お互いに損得勘定をして打算で付き合うような恋愛になる可能性があります。

白の夢占い」や「黄色の夢占い」の意味を参考にしてくださいね。

水着と同じカテゴリ「服装・ファッション」の他のキーワード

ネックレスの夢占い

着物の夢占い

靴の夢占い

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い