ワインを飲む夢(ひとり、好きな人となど)

ワインを飲む夢は、一緒にワインを飲んでいるのが誰かによって、意味が変わってきます。
ひとりでワインを飲んでいる夢は、人生に行き詰まりを感じている状態を表します。
好きな人とワインを飲む夢は、その人との間にトラブルが生じる可能性を示しています。
また、知らない異性とワインを飲む夢も、誘惑に乗って失敗する暗示なので、注意が必要です。
目上の人と一緒にワインを飲んでいる夢は、昇進や昇給、昇格など、自分の立場が変わる可能性があることを暗示する夢です。

何かを「飲むの夢占い」や「好きな人の夢占い」などの意味も参考にしてくださいね。

ワインを飲む夢(ひとり、好きな人となど)と同じカテゴリ「食べ物・飲み物」の他のキーワード

ケーキの夢占い

豆大福の夢占い

卵の夢占い

ワインの夢の意味を別のパターンから占う

ワイン」の夢のパターン一覧です。あなたが見た夢の中で、近いものがあれば下記のものを参考にしてください。

ワインの夢は転換期の暗示?ワインの夢占いとは

ワインの味が印象に残る夢(美味しい、まずい、味がしないなど)

ワインをこぼす夢、落とす夢

ワインで酔う夢

ワインをもらう夢

ワインをプレゼントする夢

ワインボトルが割れる夢

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い