冬の夢占い

雪景色など独特の美しい景色から、気温の低さから厳しい生活を余儀なくされる冬。
また、冬は花や草は枯れ、生き物は冬眠して活動を休止する季節ですね。
夢占いでは「冬」は停滞・準備・不運などを象徴していると考えられます。
全体的に運気は低下、もしくは停滞気味ではありますが、いつもと変わらぬ努力を続けることで運気が一気に上昇する可能性があります。

新しいことに挑戦する時期ではなく、挑戦するための準備をじっくり行うと運気が上昇するでしょう。

冬の夢を見て寒いと感じる場合

体調悪化の恐れがあります。風邪などには要注意です。

冬から春に移り変わる夢

冬の夢を見ているのに、なんだか桜も咲いたな~暖かいな~とまさに春の陽気!と感じるような夢を見た場合は、長く続いた困難な問題などが解決できることを表しています。
また、新しいことに挑戦する準備が整った、いい時期であるという夢からのメッセージです。
運気も上昇しているので、前向きに取り組みましょう。

冬の海を眺めている夢

海はあなたの精神状態を表すことが多く、冬の海の状態にもよりますが、海が荒れていれば気持ちの整理がついていないことの表れです。
また、何か取り組んでいることに対して不安に思っているのかもしれません。
耐えることも大事ですが、気持ちを整理するために休息も必要な時期であると考えられます。

冬と同じカテゴリ「季節」の他のキーワード

メニュー

[PR]ブログカウンター [PR]夢占い