暗闇の中に階段が出てくる夢

夢占いにおいて「階段」は人生の象徴です。
階段を上る夢なのか、下りる夢なのかで診断内容が異なります。

辺りは真っ暗の暗闇であり、そんな中階段を上る夢は、将来の見通しができないながらも前向きに前進していることを表します。
暗闇の中、階段を下りる夢は見えないものに対する不安の気持ちの高まりであり、やる気の低下などを表しているとされます。
目指すもの、または目標としているものを明確に決めることが大事でしょう。

詳しくは「階段の夢占い」も参考にしてみてください。

暗闇の中に階段が出てくる夢と同じカテゴリ「自然現象」の他のキーワード

月の夢占い

水の夢占い

津波の夢占い

暗闇の夢の意味を別のパターンから占う

暗闇」の夢のパターン一覧です。あなたが見た夢の中で、近いものがあれば下記のものを参考にしてください。

暗闇に光が差し込む夢

暗闇の中にいることに恐怖を感じる夢

暗闇から逃げる夢

暗闇の中を走る夢

暗闇の中を歩く夢

暗闇に落ちる夢

メニュー