庇う・庇われるの夢占い

友達や恋人、または知らない人がピンチに陥ったとき。あなたならどんな行動をとりますか。
状況にもよりますが、傍観するだけ。庇ってあげる、など。
夢の中では、普段の自分よりも大胆になれることもありますので、もしかすると夢の中でかばっているかもしれません。

夢占いで「かばう(庇う)」という夢は、誠実さ、保守的な気持ちの高まりを暗示しているとされます。
守りたいものがある場合などにも、誰かをかばう夢を見ることもあるとされています。
かばう相手も印象に残る場合は、あなたにとってその相手がなくてはならない存在であることの表れでしょう。

また、もしかすると犯罪者などをかばうような夢を見てしまうかもしれません。
この夢には、理不尽なことへの抵抗、また弱者の救済をしたい、などといった保守的な気持ちの高まりを暗示しているとされます。

一方で、誰かをかばう夢には、あなた自身が相当精神的に辛い状態である可能性もあります。
誰かにかばってほしい、守ってほしい!といった想いが夢に出てきてしまっているのかも。

誰かをかばう夢を見た場合は、その相手が誰なのかもしっかり覚えておきましょうね。

守る・守られるの夢占い」の意味も参考になると思いますよ!

子供をかばう夢

赤ちゃんや子供など、弱い存在をかばう夢。たとえ他人の子供であっても、危険に晒された場合はかばってあげたいところです。
子供をかばう夢は、大切にしたい!大事にしているものがあることを暗示しているとされるでしょう。
その守りたい!という強い気持ちが、周囲からの信頼を獲得できることにつながるでしょう。
また、自分の子供を何かからかばう夢には、子供をとにかく大事に想っていることの表れです。

詳しくは「子供の夢占い」も参考にしてみてください。

殺人犯をかばう夢

人を殺めた犯人をかばうなんて、とっても不思議!
殺人犯をかくまうような夢は、面倒事に巻き込まれるなど運気が低下気味であることを暗示しているとされます。
しかし、それだけ慈愛の気持ちが高まっているともされますので、思いやりの気持ちにきっと周囲も助けられることでしょう。
トラブルに首を突っ込んでしまいがちですので、無理だけはしないように心がけてくださいね。

殺人の夢占い」などの意味も参考にしてくださいね。

好きな人を庇う夢

愛する人や好きな人がピンチに陥っているときは、なんとかしたい!という気持ちが強くなりますよね。
好きな人を庇う夢は、その相手への気持ちがかなり強くなっていることを暗示しているとされます。
好きな人への想いが強くなりすぎて、どんな困難なことでも味方になってあげたい!サポートしたい!という慈愛の気持ちが強くなっていることを表しているとされます。

また、現実でも好きな人がなにかピンチに陥っていたり、困っているような場合は、助けてあげたい!という強い気持ちが夢に現れた可能性が高いでしょう。
この場合は夢占いで何か判断する、というよりも、現実で行動できないモヤモヤ感が夢の中で発散されている可能性が高いとされます。

誰かに庇われる夢

夢の中でいじめられたり、責められているときに誰かに庇われた!
嬉しいけど、なんで夢の中でまで嫌な思いをしなくちゃいけないのよ!と思うかもしれません。

誰かに庇われる夢は運気の高まりを暗示していると考えられます。
対人関係の運気が高まっているとされ、周囲に助けを求めることで、いつも以上の成果を得られる可能性が高いでしょう。

一方で、誰かに庇われる夢には、精神的・肉体的な苦痛が限界に近づいていることを暗示しているとも考えられます。
どうにも解決できない問題を抱えているなど、一人では対処しきれない問題を抱えていませんか。
夢の中で誰かに庇われる夢には、深層心理で誰かに助けてもらいたい!といった強い気持ちが出ている可能性があります。

無理せず、誰かに頼ることも忘れないでくださいね。

庇う・庇われると同じカテゴリ「行動」の他のキーワード

叫ぶの夢占い

練習の夢占い

殺すの夢占い

メニュー