コンビニの夢占い

コンビニといえば、お弁当やお菓子から日用品まで売っていて何処にでもある大変便利なお店ですよね。
夢占いにおいてコンビニがでてくる夢とはどのような意味があるのでしょうか。
それではコンビニに関する夢占いを見てみましょう。

夢占いにおいてコンビニは、平凡な日常生活への不満や変化を求める気持ちを表していたり、掃除などがおろそかになっていることを表しています。
夢の中のコンビニでどのような行動しているかによっても意味合いは変わりますので、もう一度思い出してみましょう。

コンビニに行く夢、コンビニを探す夢

コンビニに行く夢は、誰と一緒にコンビニへ行ったのか…が意味を解読するカギとなります。
友達と一緒にコンビニへ行く夢は、心内を話さない割り切った関係を望んでいることを表しており、恋人と一緒にコンビニへ行く夢は、あなた自身にとって都合の良い相手が欲しいと思っていることを表しています。
誰かと一緒行くこともなく一人だけで行く夢は、自分自身や家族に甘え、ダラダラと生活していることを表しています。

コンビニを探している夢は、最終的にコンビニが見つかったのか、見つからなかったのかによって変わります。
コンビニが見つかった場合は、日常生活の不満の中で何か重要な物事に気付き、問題解決に一歩近づく暗示です。
見つからなかった場合は、日常生活の不満解消まで少し時間がかかりそうです。

探す夢占い」の意味も参考にしてくださいね。

コンビニでバイトする、店員になる夢

コンビニでバイトをする夢は、あなた自身の仕事に対して変化を求めていることを表しています。
夢の中で楽しく働いているなら、キャリアアップをしたいという前向きな気持ちを表していますが、嫌々働いているなら仕事内容に不満があることを表しています。
コンビニの店員になる夢は、周囲から頼りにされる暗示ですが安易に聞き入れてしまいあなた自身が少し負担に感じてしまうかもしれません。

コンビニで買い物をする夢(アイス、パンなど)

コンビニで買い物をする夢は、何を買うかによって意味合いは変わります。
飲み物を買っていたならば、気力や体力を回復したいという気持ちの表れです。
アイスを買っていた場合は、自分自身のコントロールができず思わぬ落とし穴がある暗示で、パンを買っていた場合は、あなた自身の対人関係や恋愛関係において上昇傾向にある暗示です。
また、たくさん買い物をしている夢はあなた自身の小さな願いが叶う予兆といわれています。

詳しくは「買い物の夢占い」の意味も参考にしてください。

コンビニが閉店する夢

コンビニが閉店する夢は、現実において何らかのプレッシャーにおされて焦っている状態であったり、役職などの責任感がストレスになっている状態を表しています。
又、早起きをしないといけない時に見る夢ともいわれています。
いずれもあなた自身にストレスがかかっていますので、一度気分を落ち着かせリフレッシュしましょう。

コンビニと同じカテゴリ「場所」の他のキーワード

トイレの夢占い

寺の夢占い

ホテルの夢占い

メニュー