守る・守られるの夢占い

守る・守られる

あなたは、自分が守られていると感じていますか?
誰も守ってくれないと嘆いていますか?
夢の中では誰に守られて(守って)いたのでしょうか。
この夢は基本的に吉夢の要素が強いようで、現実世界でも守って貰える、誰かを守るって良い響きですよね。
あなたが見た守られる夢について探っていきましょう。

守られる夢の意味

守られる夢には二つの意味があります。
吉夢の場合、自分に自信がみなぎり前向きな姿勢で物事に取り組んでいける暗示です。
凶夢の場合は、現在抱えている問題が手に負えないとあなた自身が感じており、援助が欲しいと誰かを求めている心の表れであります。
少し心が疲れているのかもしれませんね。
基本的には吉夢の場合が多いので、必要以上に不安になることはありません。

誰かを守る夢の意味

守っている人物は誰でしょうか?
その人物こそあなたにとって大切な人でもあり、その人物を象徴する物をあなたが大切に思っている証です。
相手が同性であれば、自分自身を大切に思っており、子供であれば純粋さや無邪気な心をなくしたくないという気持ちの表れです。

事故など災害から守られる夢

事故や災害等の深刻な状況から助けられる夢は、あなたの判断能力の低下を意味しており、大切な場面で誤った選択をしてしまう可能性があります。
夢は、何かを決断する際には信頼できる人物に相談するようにと警告しています。
自分だけの思い込みで判断しないよう気をつけてください。

守られる人が印象に残る夢(好きな人、異性など)

心が疲れているのではないでしょうか。癒されたいというあなたの願望が感じられる夢です。
現実では叶わない恋や片思いの相手ともっと仲良くなりたいというあなたの願望であったり、不満や不安感を解消したいといった気持ちが表れているようです。

好きな人の夢占い」や「異性の夢占い」の意味なども参考にしてください。

ペットに守られる夢(犬など)

ペットに守られる夢は吉夢となります。
あなたを助けてくれる、援助してくれる人が現れる前兆です。
しかもペットは、信頼や絆の象徴ですので、あなたが信頼している人物からの援助である可能性が高いでしょう。
現在、不安定な状況に陥っている方にとってはとても良い暗示です。

詳しくは「犬の夢占い」や「猫の夢占い」の意味なども参考にしてくださいね。

守る・守られると同じカテゴリ「行動」の他のキーワード

殴るの夢占い

繋ぐの夢占い

泣くの夢占い

メニュー