生き残るの夢占い

何かの災害に巻き込まれて、生き残る夢を見たことはありますか?
案外多くの人が見ている夢だと思います。
災害や事件、事故などの結末は、必ず自分は生き残っている、生還できるような夢の事が多いようですが、死んでしまうような夢だった後味が悪い気もしますね。
なぜ、こうした生き残る夢を見てしまうのか、気になりますね!
「生き残る夢」について、パターン別にご紹介させていただきます。

被害にあって生き残る夢は強いものへの憧れを暗示

夢占いで「生き残る」夢というのは願望の意味合いが強く、あなたの強い意志が感じられる夢であるとされます。
強いものへの憧れがあり、自分も強くなりたい!と願っている気持ちの表れになります。
しかも、その願望が叶う可能性もあるとされるでしょう。
あなたを抑圧しているものから、逃れることができる暗示でもあるとされます。

生き残る夢は、それだけ強い執着心を持っていることの表れでもあるとされます。
運気も上昇しているとされますので、多少の無理をしてでも、目標を達成するために必死に取り組むことが吉を呼び込むでしょう。

自分ひとり生き残る夢

自分だけ生き残る夢の解釈は、現在あなたの心を支配している不安感から見る場合が多いようです。
自分を取り巻く現状に何かしらの不安要素があり、自分に自信が持てない状態ではないでしょうか。

また、後悔や挫折を意味している可能性もあります。
過去の出来事に未練があり引きずっている場合は、過去へのこだわりを捨てるようにと夢は告げています。

事故に巻き込まれるが生き残る夢(車、爆発など)

事故や爆発の夢は、あなたが精神的に追い詰められる事を意味しているとされます。
しかし、生き残っているのであれば、窮地に見舞われたとしてもその状況をうまく回避できる事を暗示しています。
何事も一人で抱え込まず、信頼できる人に相談してみてはどうでしょうか。

自然災害に巻き込まれるが生き残る夢(地震、津波など)

何かしらのトラブルや問題に巻き込まれる可能性がありますが、あなた自身の力やアイデアで難を逃れることができる暗示です。
今までコツコツと積み上げてきたあなたの努力や人格のおかげで乗り越える事ができると夢は教えてくれています。
今のあなたには、どんな困難にも負けない力がありますので自分は大丈夫だと言い聞かせてください。

地震の夢占い」や「津波の夢占い」の意味も参考にしてください。

戦争など争い事に巻き込まれるが生き残る夢

戦争や戦いで生き残る夢は、あなたの強い自信や意欲を表しています。
現在、孤独や不安を感じているようですが、生き残るという事はあなたのとても意欲的な感情、行動力を示しています。
どんな困難にも負けない強さによって、すばらしい未来が待ち受けている暗示です。
たとえ孤独を感じたとしても必ず克服できる吉夢であるとされるでしょう。

詳しくは「戦争の夢占い」の意味も参考にしてくださいね。

生き残ると同じカテゴリ「できごと」の他のキーワード

切られるの夢占い

手術の夢占い

抱きしめられるの夢占い

メニュー