黄色い服などを身に付ける夢(ドレス、指輪など)

夢の中で黄色い物を身につけるのは、幸運に恵まれる、願い事が叶うなどを意味しており吉夢となります。
とくに黄色の服を着ている場合は全てにおいて順調な時ですので、近い将来驚くようなチャンスがやってくる可能性が高いでしょう。
信じる事により、諦めていたことや現在の願望が現実となり幸せを実感できる暗示です。
また、黄色い指輪をつけている夢は恋愛に関して喜ばしい出来事が待ち受けているでしょう。

詳しくは「着物の夢占い」や「指輪の夢占い」などの意味を参考にしてください。

黄色い服などを身に付ける夢(ドレス、指輪など)と同じカテゴリ「その他」の他のキーワード

爆弾の夢占い

ミサイルの夢占い

キスマークの夢占い

メニュー