失明の夢は対人関係の運気を暗示?失明の夢の意味

失明する夢は、夢占いでは対人運が低調気味で、大きな問題やトラブルが起こる可能性があることを表しています。
特に、自分が誰かに対して罪悪感を抱いている場合に見ることが多い夢です。

また、特定の相手との関係が上手くいかなくて悩んでいるような時にも、失明する夢を見ることがあります。
どちらの目が見えなくなったか、誰の目が見えなくなったかによって、人間関係が今どういう状態にあるのかが分かります。

たとえば、右目だけを失明する(見えなくなる)夢の場合は、自分の立ち位置がわからずに思い悩んでいることを表しているとされています。
どのようなシチュエーションだったかをよく思い出してくださいね。

失明の夢は対人関係の運気を暗示?失明の夢の意味と同じカテゴリ「できごと」の他のキーワード

遅刻の夢占い

怪我の夢占い

刺されるの夢占い

失明の夢の意味を別のパターンから占う

失明」の夢のパターン一覧です。あなたが見た夢の中で、近いものがあれば下記のものを参考にしてください。

片方だけ失明する夢(左目、右目など)

両方とも失明する夢

誰かが失明する夢(友達、家族など)

失明を治す夢、治療する夢(手術など)

失明させられる夢(殴られる、刺されるなど)

メニュー