旅行の夢占い

どこか遠くに遊びに行くときは「旅行」に行く、なんて言いますよね。
近場への日帰り旅行から、憧れの宇宙旅行まで、旅行にもさまざまな形があります。
旅行が趣味、という人も多いかもしれません。

夢の中に旅行が出てきた時、人はどういう心理状態にあるのでしょうか。
ここでは、さまざまな旅行の夢をご紹介します。
旅行に関する夢占いの意味、診断してみましょう!

旅行の夢は人生の表れ?旅行の夢の意味とは

旅行の夢は、夢占いでは人生そのものを表しています。
どんな気分で旅行をしているか、何を見てどんなことを感じているかなど。
夢の中の旅行にまつわる感情が、そのまま人生に対する感じ方や考え方を象徴しているのです。

特に、就職や転職、結婚や離婚など、人生の節目を迎えようとしている時に、旅行に関する夢を見ることが多いようです。
そのため、一緒に旅行をしている人が印象に残れば、夢に出てきた人たちが自分の人生におけるキーパーソンであることも少なくありません。

どこに旅行しているのか。メンバーは誰か、など夢の内容をよく思い出してくださいね。

誰かと旅行に行く夢(異性、同性の友達など)

誰かと旅行に行く夢を見た時は、相手が誰だったかをよく思い出してみましょう。

同性の友達と旅行に行く夢は、その相手との関係が人生で大きな意味を持っていることを表しています。

また好きな人と旅行に行く夢は、相手との関係が今のままでは進展しないことを暗示しています。
自分から積極的に行動を起こす必要があるかもしれません。

赤の他人と旅行に行く夢は、会社や学校などでの自分の立ち位置や周りとの人間関係を表しています。

それぞれの夢の意味もぜひ参考にしてくださいね。
異性の夢占い
友達の夢占い
知らない人の夢占い
好きな人の夢占い

旅行の準備をする、計画を立てる夢

旅行の準備をする夢、旅行に行く計画を立てている夢は、自分が抱えている問題や課題が今後どうなるかを表しています。
準備を楽しんでいる夢の場合、事態は大きく好転することになるでしょう。
あまり気乗りしない、沈んだ気持ちで旅行の準備をしている夢は、事態が悪化する可能性があることを表しています。
どちらの夢も、自分から積極的に行動することで状況を大きく変化させることができる暗示です。
気乗りしない旅行の準備をする夢を見た時は特に、自分からアクションを起こすよう意識してみましょう。

旅行先で忘れ物をする夢

旅行先で忘れ物をする夢は、ストレスがかなり溜まっていて、解消する必要があるという暗示です。
忘れ物が何だったかによって、ストレスの原因がどこにあるのか探ることができます。
例えば、忘れ物が服だった場合、学校や会社など、人間関係が原因でストレスを感じている可能性があります。
また、旅行先で買ったおみやげを忘れる夢は、恋人となかなか会えない、家族と過ごす時間が足りないなど、愛情面で満たされない気持ちがストレスになっていることを暗示しています。

忘れるの夢占い」の意味も参考になるかもしれません。

海外へ旅行する夢

海外へ旅行する夢は、自分の人生に物足りなさを感じていて、何か目新しいことが起きないかと期待している状態を表しています。
特に、海外旅行を楽しんでいる夢は、未知のものに対する憧れの気持ちが強まっていることを暗示しています。
逆に、海外旅行がつまらない、早く帰りたいと思っている夢の場合、日常生活に物足りなさを感じながらも、生活を変えるために自分から積極的に動く気持ちはないことを表しています。

家族旅行をする夢

家族旅行をする夢は、物事が自分の思い通りにいかないことに不満を感じていて、その原因が周囲の環境にあると思っている状態を表しています。
特に、自分以外の家族は楽しんでいて自分だけがつまらないような夢の場合、周りへの不満がかなり強い状態だと言えるでしょう。
ただし、自分ひとりが楽しんでいる家族旅行の夢を見た時は、自分の言動が独りよがりなものになっていないか、よく見直してみる必要があります。

家族の夢占い」の意味も参考にしてください!

旅行先で迷子になる、はぐれる夢

旅行先で迷子になったり、同行者とはぐれたりする夢は、自分の人生で迷いを感じている状態を表しています。
自分が迷子になってしまう夢は、自分自身を見失ってしまっている状態を暗示しています。
また、同行者とはぐれてしまう夢は、重要な判断を人任せにしていて、自分が正しい方向に進んでいるのか分からない状態を表しています。
いずれにしても、自分がどういう人生を生きたいのか常に意識しておく必要があることを、夢は教えてくれているのです。

迷うの夢占い」の意味も参考になるかもしれません。

旅行先が印象に残る夢(温泉、観光地、ホテルなど)

旅行に関する夢でも、特に旅行先が印象に残る夢を見ることがあります。
このような夢では、旅行先がどこだったかによって、今の自分に足りないものは何なのかが分かります。
旅行先が温泉の場合、かなりストレスが溜まっていて癒やされたいという気持ちが強い暗示です。
観光地に旅行に行く夢は、レジャーや趣味など、日常を忘れて楽しめる時間が必要であることを表しています。
また、旅行先のホテルが印象に残る夢は、慌ただしい日常から離れて安らぐことができる落ち着いた時間が足りないことを表しています。

温泉の夢占い」の意味も参考になるでしょう。

旅行先から帰る夢

旅行先から帰る夢は、帰る時の気持ちによって、自分が抱えている問題や課題に対する解決策を探ることができます。
旅行先から帰って疲れたと感じている夢は、問題や課題に取り組むことに疲れてしまい、諦めようとしている心の状態を表しています。
旅行から帰ってほっと一息ついているような夢は、自分自身の行動を振り返ってみる必要性を暗示しています。
また、旅行先から帰ったら楽しいことが待っていたという夢は、問題がすんなりと解決する暗示です。

旅行と同じカテゴリ「趣味・娯楽」の他のキーワード

スキューバダイビングの夢占い

アニメの夢占い

競馬の夢占い

メニュー