火傷の夢占い

熱いものに触れたときにできる「やけど(火傷)」。
熱くなった鍋やフライパンにうっかり触ってしまい、やけどをした経験がある人は多いのではないでしょうか。
治った後もしばらく痛みが続いたり、ひどいやけどの場合は跡が残ってしまうこともあります。

あまり見たくない夢だと思いますが、やけどの夢を見るのは、どういう心理状態にある時なのでしょうか。
ここでは、さまざまなやけどの夢をご紹介します。
やけどの夢占いの意味を診断してみましょう。

やけどの夢は実は良い夢?!やけどの夢の意味とは

やけどの夢は、夢占いでは名声や利益など、何か自分にとってプラスになるものを手に入れる暗示です。
手に入るものは形のあるもの、ないもの、どちらの可能性もあるとされています。

ただし、タダで手に入るほど甘くありません。
やけどの夢は、痛みを伴うものの、手に入れる前に何かのトラブルが起こることが多いとされています。
トラブルに上手く対処することで結果を手に入れることができる暗示です。

やけどの夢は、どんなトラブルが起こる可能性があるのか、そのトラブルを回避した結果、どんな結果を手に入れることができるのかを教えてくれるでしょう。

やけどする夢(料理中、火事など)

やけどをする夢は、これまで準備してきたことが実を結び、その成果を手にすることができる暗示です。

料理をしている時にやけどをする夢は、新しい人間関係を築けることを表しています。
一歩踏み込んだ付き合いをしたかった友人や異性などと、距離を縮めることができるでしょう。

火事に巻き込まれてやけどをする夢は、主に勉学や仕事など、公的な場所での成功を暗示しています。
試験に合格したり、昇進・昇格の機会を得られるなど、嬉しい知らせが来るでしょう。

料理の夢占い」や「火事の夢占い」の意味なども参考にしてみてください。

誰かがやけどしている夢(家族、友達など)

自分ではない誰かがやけどをしている夢は、その相手との関係が良い方向へ向かう暗示です。

家族の誰かがやけどをしている夢の場合、その家族との間にあったわだかまりが解消され、良い関係を作ることができるでしょう。
また、友達がやけどをしている夢は、その友達との関係が改善されることを暗示しています。

特に思い当たることがない相手であっても、心の中では何か不満に思っていることがあるのかもしれません。
場合によっては一度衝突することになるかもしれませんが、少しでも気になることがあれば思い切って話をしてみるとよいでしょう。

家族の夢占い」、「友達の夢占い」の意味も参考になるでしょう。

やけどして跡が残る夢

やけどをして跡が残る夢は、問題が一応は解決するものの、影響が長引くという暗示です。
例えば喧嘩をした時など、仲直りはできてもなんとなくすっきりしない気持ちが残ってしまうことがあります。
ただ問題を解決するだけでなく、その後始末も必要になる可能性があることを、夢は教えてくれているのです。

また、何かトラブルに直面した時に、その場しのぎの対応で済ませてしまった場合にも、やけどをして跡が残る夢を見ることがあります。
いずれにしても、問題が解消された後もしばらくは様子を見る必要があるという暗示なのです。

やけどの部位が印象に残る夢(足、腕、顔、背中など)

やけどの夢を見た時、特にやけどをした場所が印象に残ることがあります。
やけどの部位が印象に残る夢は、何かを手に入れることができるという暗示です。

足にやけどをする夢は、お金や不動産など、形のある財産を手に入れる可能性を表しています。
やけどをしたのが腕の場合、自分に自信を持てるような出来事が起こるでしょう。
また顔にやけどをしてしまう夢は、自分の自尊心やプライドを守りたいという気持ちが強くなる暗示です。
やけどを負った部位が背中の場合は、これまで抱えていた不安が取り除かれたり、支えになってくれる人が現れる暗示です。

どの夢の場合も、一度はピンチに陥る可能性があります。
窮地に立たされ、それを乗り越えた時に、大きな成果を手にできるという暗示なのです。

それぞれの部位の夢の意味も参考にしてみてくださいね。
足の夢占い
腕の夢占い
顔の夢占い

他人をやけどさせる夢

他人をやけどさせてしまう夢は、その相手との仲を深めるチャンスが到来したことを表しています。
一度は険悪な仲になる可能性がありますが、自分の側に非があることを認めることで、今まで以上に深い絆で結ばれる暗示です。
自分は悪くないと思う時でも、改めて相手と自分の考え方や感じ方について、改めて見つめ直してみましょう。
全面的に相手の側に非がある場合でも、その相手を理解しようとする姿勢が大切であることを、夢は教えてくれているのです。

やけどした人を助ける夢(119番する、包帯を巻くなど)

やけどをした人を助ける夢は、秘めた才能を発揮して活躍できるチャンスが訪れたことを表しています。
進学や転職など、大きく方向転換する機会が近付いている暗示です。

やけどをした人のために119番をする夢は、目上の人に引き立てられて能力を発揮できることを表します。
先輩や上司など、普段から接している目上の人との関係を大切にしましょう。

また、やけどをした人に包帯を巻いて手当をしてあげる夢の場合、家族や友人など身近な人が協力してくれる可能性があります。
自分ひとりで解決しようとせずに、素直に周りの手を借りるべきであることを、夢は告げているのです。

助けるの夢占い」、「救急車の夢占い」の意味なども参考にしてください。

火傷と同じカテゴリ「できごと」の他のキーワード

給食の夢占い

授業の夢占い

バレるの夢占い

メニュー