蟻の夢占い

子供の頃、「蟻」の行列を見かけた経験のある人は多いでしょう。
「働きアリ」という言葉もある通り、蟻は勤勉さの象徴として扱われることもあります。

蟻が夢に出てきた場合は、どんな意味を持つのでしょうか。
ここでは、さまざまな蟻の夢をご紹介します。
蟻の夢占いの意味を診断してみましょう!

蟻の夢は真面目さの表れ?蟻の夢占いとは

蟻は、夢の中でも勤勉さを象徴しています。
真面目にコツコツと何かに取り組んでいる時、地道な努力を必要とされている時に、蟻の夢を見ることが多いようです。
一方で、非常に忙しくしている様子や、面倒な問題に直面している状態を暗示していることもあります。

また蟻の夢は、隠された力や能力、秘められた才能を表していることもあります。
新しく何かを始めようとしている時に見る蟻の夢は、新たな才能を発揮して活躍できる暗示だと言えるでしょう。

蟻の行列を見る夢(観察するなど)

蟻の行列を見る夢は、忙しい状態にある自分や周りの人たちを客観的に見ていることを暗示しています。
特に、蟻の行列を観察して何か法則性を見付けたような夢の場合、忙しい状態を改善するためのヒントが思い付くことを暗示しています。

また、蟻の行列をただぼんやりと眺めている夢は、自分の置かれている立場や状況がよく分かっていないことを暗示している場合があります。
本当は自分が解決しなければならない課題を周りの人に押し付けてしまっているなど、自分の責務を果たしていない時にも、夢の中で蟻の行列を見ることがあるのです。

蟻にいたずらをする夢

蟻にいたずらをする夢は、真面目に頑張っている自分を茶化す気持ちや、少し手を抜きたい、さぼりたいという気持ちがあることを表します。
真面目に頑張っている姿は時として滑稽に見えることがありますが、自分自身の頑張る姿を滑稽に感じていたり、頑張る自分に違和感を覚えている時に、蟻にいたずらをする夢を見るのです。

また、物事に集中して根を詰めすぎている時にも、蟻にいたずらをする夢を見ることがあります。
頑張りすぎて体を壊してしまっては元も子もありません。
適度に休憩を入れるようにと、夢がメッセージを送ってくれているのです。

蟻を殺す夢、蟻を退治する夢

蟻を殺す夢や、蟻を退治する夢は、壁を乗り越えたい、自分の枠を壊したいという衝動が高まっていることを表します。
特に、普段はおとなしくて真面目な人だと周りから思われている場合、そんな自分のイメージを壊して自由に振る舞いたいという気持ちが、蟻を殺したり退治したりする夢として表れてくるのです。

また、人生のターニングポイントとも呼べるような大きな出来事に直面している時にも、蟻を殺したり退治したりする夢を見ることがあります。
これまでの自分の枠にとらわれず、大きく飛躍する時であることを、夢は教えてくれているのです。

殺すの夢占い」の意味も参考なるでしょう。

蟻の大群、大量の蟻を見る夢

蟻の大群や大量の蟻を見る夢は、大きな問題に巻き込まれる可能性があることを暗示しています。
この場合、自分が異変に気付いた時には、問題がかなり大きくなってしまっているケースもあるようです。
蟻の大群が現れてすぐにどこかへ行ってしまう夢の場合、問題自体は大きくてもすぐに解決すると考えられます。

逆に、大量の蟻がいつまでも居座っているような夢は、なかなか解決しない問題に手を焼かされる可能性がありますので、注意が必要です。

どちらの夢も、問題となっていることにしっかりと向き合う必要があることを暗示しています。

蟻を食べる夢

蟻を食べる夢は、新しい知識や技術を身に付けようとしていること、また身に付けることができる暗示です。
受験のための勉強や、資格を取るための勉強をしている時に、蟻を食べる夢を見ることが多いようです。
蟻を喜んで食べている夢は、知識や技術が身に付くことを楽しんでいて、今後に活かしていこうと前向きな気持ちでいることを表します。

逆に、食べたくないのに無理に蟻を食べている夢は、新しい知識や技術を手に入れることに対して消極的になっていること、気乗りしない気分を表しています。

食べるの夢占い」の意味も参考にしてくださいね。

蟻に噛まれる夢

蟻に噛まれる夢は、勉強や仕事など、自分がやらなければいけないと思っていることに対して、手を抜いているという暗示です。
蟻に噛まれて痛みを感じている夢の場合、手を抜いていることを自覚していて、改善しなければならないと思っていることを表しています。

逆に、蟻に噛まれても痛みを感じない夢は、手を抜いていることに対して罪悪感などは覚えていない状態を表します。
この場合、自分がやらなければと思っていることが本当にやる必要のあることなのか、一度見直してみるといいかもしれません。

噛まれるの夢占い」の意味も参考にしてみてください。

蟻にたかられる夢、襲われる夢

蟻にたかられたり襲われたりする夢は、体に不調が出ていることを表しています。
蟻にたかられた場所、襲われた部位などが、不調の出ている可能性があるところです。

また、たかられた場所によっては、物事に対する取り組み方を見直した方が良いというメッセージになることがあります。
例えば手に蟻がたかっている夢は、物事を進める方法を見直す必要があることを暗示します。
足に蟻がたかる夢は、進むべき道が誤っている可能性を示しています。

襲われるの夢占い」の意味も参考にしてください。

蟻の大きさが印象に残る夢(大きい、小さいなど)

蟻が出てくる夢の中でも、特に大きさが印象に残っている場合があります。
大きい蟻が夢に出てくるのは、思いがけない幸運な出来事が起こる暗示です。

また、大きな蟻がたくさん出てくる夢を見た時は、ラッキーな出来事が次から次へと起こる暗示だと言えるでしょう。
逆に小さい蟻が夢に出てきた時は、真面目にコツコツと努力する必要があることを表しています。
たくさんの小さな蟻が出てくる夢は、いろいろな方面で努力をしなければならないという暗示です。

蟻の巣が印象に残る夢(蟻が出てくるのを見る、水を入れるなど)

蟻の夢の中でも、蟻の巣が印象に残っている夢を見ることがあります。
巣から出てくる蟻を見る夢は、物をなくしたり失ったりする可能性があることを表しています。
蟻の巣に水を入れる夢は、破壊的な衝動が強まっていることを暗示しています。
周りの人たちと意見が対立してしまったり、物理的に物を壊してしまう可能性がありますので、注意が必要です。

また、蟻が巣を作っている様子を見ている夢は、お金など物質面で得るものがある暗示です。
夢に出てくる蟻の巣は、価値のあるもの、物質的な恵みを象徴していることが多いようです。

蟻と同じカテゴリ「動物・生き物」の他のキーワード

ジュゴンの夢占い

魚の夢占い

イルカの夢占い

メニュー