崖の夢占い

切り立った「崖」には、圧倒的な存在感があります。
見上げるにしても見下ろすにしても、恐怖心を感じる人が多いのではないでしょうか。

そんな崖が夢に出てきた時は、どんな心理状態を表しているのでしょうか。
ここでは、さまざまな崖の夢をご紹介します。
崖の夢占いの意味を診断してみましょう。

崖の夢は強い意志の表れ!崖の夢の意味とは

崖の夢は、夢占いでは大きな決断や、それにまつわる危険や不安などを表します。

決断した結果がどうなるのか、実際に決断してみなければ分かりません。
夢に出てくる崖は、人生を左右するような、運命的な出来事を予感させるものです。

崖の夢を夢占いする場合は、あなたがどのような行動をとっているのかが重要になります。
崖を見ているのか、登っているのか。
登っているとすればどういう手段で登っているのかなど…。
あなたがこれから下す決断に対して、どういう意識を持っているのかを知ることができるとされます。

よく思い出してみてくださいね。

崖を自力で登る夢(クライミングなど)

崖を自力で登る夢は、自分の努力だけで目標を達成しようとしている状態を表します。
周りに人がいる場合、努力を見守ってくれている人がいること、力を貸そうとしている人がいることを暗示しています。

逆に周りに誰もいない状態で崖を登っている夢は、自分の頑張りが周りに認められていない、誰にも助けを求めることができないという孤独や絶望を感じている状態を表しています。
クライミングなどレジャーとして崖を自力で登っている夢は、努力すること自体を楽しんでいる状態を表しています。

崖を乗り物で登る夢(車、自転車など)

崖を乗り物で登る夢は、乗っていた乗り物によって意味が変わってきます。

車で崖を登る夢は、人生を大きく前進させたいという衝動的な気持ちが強まっている状態、野心に燃えている状態を表しています。
自転車で崖を登る夢の場合、学校や会社、サークルなど集団として達成したい目標があり、そのために個人的に努力を積んでいる状態を暗示しています。

また、ケーブルカーやロープウェイなどで崖を登る夢は、他人の力を借りて目標を達成しようという他力本願な気持ちが強いことを表します。

車の夢占い」や「自転車の夢占い」の意味を参考にしてくださいね。

崖から下を見下ろす夢(谷底、海など)

崖から下を見下ろす夢は、何か大きな選択を迫られている時に見ることが多い夢です。
崖の上から谷底を覗き込んでいる夢は、現実に目を向ける必要があることを暗示しています。
選択があまりにも現実離れしていたり、夢見がちな状態の時に見ることが多い夢です。

また崖から海を覗き込んでいる夢を見た時は、海の状態に注目しましょう。
穏やかに凪いでいる海が見える夢は、前途は明るく、人生に希望を持っている状態を表します。
逆に荒れ狂う海が見える夢の場合、選択をしたことによる状況の変化を恐れる気持ちが表れていると考えられるのです。

海の夢占い」の意味も参考になるでしょう。

崖から降りる夢、飛び降りる夢

崖から降りる夢や崖の上から飛び降りる夢は、大きな決断をしようとしていることを表しています。
慎重に崖を降りていく夢は、決断をする前によく考え、また決断した後も慎重に物事を進めようとしていることを暗示しています。

また、崖の上から飛び降りる夢の場合、自分の置かれている立場や状況を考えずに思い切った決断をしようとしている状態を表します。
特に崖から飛び降りる夢の場合は、自分の決断が周りにも大きな影響を与える可能性がある、ということを夢が教えてくれていると考えられます。

飛ぶの夢占い」の意味も参考にしてみてください。

崖から落ちる夢

崖から落ちる夢は、大きな決断を迫られているにも関わらず自分に自信が持てずに不安になっている状態や、無力感を覚えている状態を暗示しています。
自分から進んで大きな変化を起こそうとしている時よりも、自分を取り巻く環境からどうしても決断しなければならないような時に、崖から落ちる夢を見ることが多いようです。

また、自分が下そうとしている決断に罪悪感を覚えている場合にも、崖から落ちる夢を見ることがあります。
崖から落ちる夢は、自分の決断や自分自身に自信が持てない状況を表していると言えるのです。

落ちるの夢占い」の意味も参考にしてください。

崖から誰かに落とされる夢

崖から誰かに落とされる夢は、自分に自信を持てなくなっている状態を表しています。
自分では頑張っているつもりなのに評価されない、結果が出ないというように、自分の努力がなかなか形にならない時に、崖から落とされる夢を見ることがあります。
夢の中で自分を崖から落とした人物は、自分にとってライバル視している人や、評価を与えてくれる人を象徴しています。
特に自分の知っている人が自分を崖から落とした人物である場合、その人に認めてほしいという気持ちが強い状態だと言えるでしょう。

崖から落ちるが助かる夢

崖から落ちて助かる夢は、大きなトラブルに巻き込まれながらも無事に乗り越えることができるという暗示です。
自分で足を踏み外すなどして崖から落ちた夢の場合、トラブルの原因は自分自身にあることを象徴しています。

また、誰かに崖から落とされて助かる夢の場合は、自分を崖から落とした人物がトラブルの原因になっていることが多いようです。
どちらにしても、トラブルは乗り越えることができるというメッセージです。
心の準備をしておくこと、冷静に対処することを意識しておくとよいでしょう。

崖から落ちる人を助ける夢

崖から落ちそうになった人を助ける夢は、誰かの役に立ちたいという気持ちが強まっていることを表しています。
相手が家族や友人など親しい間柄にある人の場合、相手に対して少し踏み込みすぎている部分があることを暗示しています。
親しいからこそ気を遣わなければいけない場面があることを、夢が教えてくれているのです。

また、見知らぬ誰かを助ける夢は、社会や世界に対して貢献したいというような、大きな目標を抱いていることを表しています。

崖から落ちそうになる夢

崖から落ちそうになる夢は、自信をなくしかけている状態を表しています。
大きな決断を前にして不安になっていたり、周りと自分を比べて自分の方が劣っていると感じて落ち込んでいたりする時に、崖から落ちそうになる夢を見ることが多いようです。
石や木の根などに足を取られて崖から落ちそうになる夢の場合、目の前に何か障害があると感じていることを暗示しています。
逆に、何もないのにバランスを崩して崖から落ちそうになる夢は、注意力が散漫になっているという夢からの警告です。

崖と同じカテゴリ「場所」の他のキーワード

レストランの夢占い

部屋の夢占い

体育館の夢占い

崖と関連する他のキーワード

落ちるの夢占い

メニュー