洪水の夢占い

「洪水」は、非常に破壊力のある自然現象です。
台風や大雨など、川の近くに住んでいる場合には特に危機感を覚えるものです。
近くの川が洪水で氾濫したらどうしよう…などと考えたこともあります。
住む場所を決める際には、自然災害の影響を受けやすい場所かもよく考えておかないといけませんね。

では、洪水が夢に出てくるのは、どんな心理状態を表すのでしょうか。
ここでは、さまざまな洪水の夢をご紹介します。
洪水の夢占いの意味を診断してみましょう。

洪水の夢は大きな変化の暗示?!洪水の夢の意味

洪水に関する夢は、夢占いでは情熱や意欲が高まっていることや、何か大きな変化を迎えようとしていることを表しています。
水の勢いが強ければ強いほど、情熱や意欲も高まった状態にあると考えられるのです。

また、大きな変化に伴うストレスを感じている場合にも、洪水に関する夢を見ることがあります。
実際にはまだ変化が起きていなくても、変化が起こることを予測してストレスを感じている場合があるのです。
洪水に関する夢は、自分の力ではどうすることもできない、大きなエネルギーを表していると考えられます。

洪水の水の状態が印象に残る夢(泥で濁っている、澄んで綺麗など)

洪水に関する夢の中でも、水の状態が特に印象に残っていることがあります。
洪水の水が泥で濁っている夢は、経済的な不安を抱えている状態を表します。

一方、洪水の水が澄んでいて綺麗な夢の場合、昇給や転職による給料のアップなど、経済的な利益を手にする可能性があることを表しています。
夢に出てくる洪水の水は、今の自分の経済状態が大きく変化する時期にあること、またその変化に対する自分の意識を表していると考えられるのです。

水の夢占い」の意味も参考になるでしょう。

洪水から逃げる、避難する夢

洪水から逃げたり避難する夢は、人生における節目を迎えている時に見ることが多い夢です。
進学や就職などによる環境の変化や、昇進や結婚などによる自分の立場の変化など、運勢が大きく変わる時期にも、洪水から逃げる夢を見ることがあります。
洪水から逃げ切ることができた夢、無事に避難できた夢は、大きな変化を乗り越えるだけの力が自分に備わっていると自覚していることを表します。

逆に、洪水に飲まれてしまったり避難が遅れてしまう夢は、変化に対して不安を抱いていることを暗示しています。

逃げるの夢占い」の意味も参考にしてみてくださいね。

洪水に遭うが助かる夢

洪水に遭って助かる夢は、やる気や気力が十分にあって、結果を出すことができる状態にあることを表します。
やる気が満ちている状態、気力があふれている状態が、洪水による水の流れとして夢に出てきているのです。
洪水に遭っても助かる夢が暗示するのは、あふれんばかりの情熱と、それに負けないくらいの冷静な態度が共存しているという事実です。
自分が何かやろうとしていることがあるなら、思い切って行動すべき時に来ていると言えるでしょう。

洪水から誰かを助ける夢

洪水から誰かを助ける夢は、窮地に立たされても助けてくれる人がいることを表しています。
助けた相手が友人や家族など知っている人の場合、何か行動を起こす時にはその人の協力を仰ぐとよいという暗示です。

また、見知らぬ人を洪水から助ける夢は、これから出会う人が自分にとって重要な役割を果たしてくれることを暗示しています。
夢に出てくる洪水は、自分自身を取り巻く環境が大きく変化することを表します。
洪水から助け出した相手は、環境が変化しても自分の力になってくれる人を象徴していると考えられるのです。

助けるの夢占い」の意味も参考になるでしょう。

洪水で自分の持ち物が流される夢(家、車など)

洪水で自分の持ち物が流される夢は、何かを失う暗示です。

家が流されてしまう夢は、財産、特に不動産に絡んだ大きな損失が出る恐れがあることを暗示しています。
車が洪水で流される夢は、物事に対する気力を失う可能性があることを表しています。
洪水で靴が流される夢の場合、自分の進むべき道を見失っている状態を暗示します。

また、免許証やパスポードなど身分証明書を洪水で流されてしまう夢は、自分自身を見失ってしまっている状態、自分で自分の考えが分からなくなっている状態を表しています。

詳しくはそれぞれの夢の意味を参考にしてください。
家の夢占い
車の夢占い
靴の夢占い
パスポートの夢占い

洪水で溺れる夢、死ぬ夢

洪水で溺れる夢や洪水で死ぬ夢は、人生観が変わってしまうような大きな変化に直面する可能性があることを表しています。
夢の中に出てくる死は、生まれ変わりや再生を象徴します。
環境が大きく変わることで、自分自身も生まれ変わったように変わる可能性があることを暗示しているのです。
洪水で溺れて誰かに助けられる夢は、その人が人生において重要な役割を果たしてくれる人だということを暗示しています。

また洪水で助けられたにも関わらず死んでしまう夢は、他人に頼らず自分の力で道を切り開く必要があることを表しています。

溺れるの夢占い」、「死ぬの夢占い」の意味も参考になるでしょう。

洪水を見ているときの感情が印象に残る夢(傍観、怖いなど)

洪水が出てくる夢の中でも、洪水を見ている自分の感情が印象に残っていることがあります。
夢の中で洪水を見ている時の感情は、将来に対する自分自身の気持ちや感じ方を表しています。
洪水を怖いと思いながら見ている夢は、将来に対して不安を抱いていることを表します。

またニュース番組を見るように他人事として洪水を傍観している夢は、自分の人生を客観視していたり、どこか他人事のように考えている可能性があることを示しています。
この場合、自分の人生は自分のものだということを改めて意識する必要があるでしょう。

怖いの夢占い」の意味も参考になるでしょう。

洪水で何もかも失う夢

洪水で何もかも失ってしまう夢は、大きなトラブルに巻き込まれて自分自身を見失うような事態に追い込まれる可能性を暗示しています。
そのトラブルは自分とまったく関係がなかったり、関係があっても自分にはどうすることもできないトラブルであることが多いようです。
洪水ですべてを失う夢は、相手のペースに飲まれて自分自身を見失う暗示とも言えます。
落ち着いて冷静に対処することで道は開けてくることを、夢は教えてくれているのです。

洪水と同じカテゴリ「自然現象」の他のキーワード

地震の夢占い

風の夢占い

火事の夢占い - 火事から逃げる夢など10選

メニュー