なくす・失うの夢占い

何かを「なくしたり」、「失ったり」する夢は、目が覚めてからもなんとなく落ち着かない気分になってしまう夢のひとつです。
夢の中でなくしたものを本当になくすことになるかもしれない、と感じる人もいるかもしれません。
大切にしていたものをなくして、探し回るような夢…。または、物ではなく大切な「人」をなくしてしまうなど、嫌な夢ですよね。

何かをなくしたり失ったりする夢は、どういう心理状態を表すのでしょうか。
ここでは、何かをなくす夢や何かを失う夢を、いくつかご紹介していきます。
なくす夢占い、失う夢占いの意味をぜひ一緒に診断してみましょう。

なくす失う夢の意味とは?自信を喪失している可能性?

何かをなくしたり失ったりする夢は、決断力を失って優柔不断になっている状態を表します。
夢の中でなくしたり失ったりするものは、自分の目標や叶えたい夢、知識欲など、自分の行動の動機となるものを象徴しています。

例えば自分の人生の目的を見失っているような時、夢や希望が持てないような時に、何かをなくしたり失ったりする夢を見ることがあります。
なくしたり失ったりしたものが何なのかによって、自分が今どういう心理状態にあるのかを探ることができます。

大事なものをなくす夢、どうでもいいものをなくす夢

夢の中でなくすものが、自分にとって大事なものか、どうでもいいものかによって、今の自分がどういう状態にあるのかを知ることができます。

大事なものをなくす夢は、人生の目的や夢、目標など、自分の行動の根底にあるものを見失っている状態を表しています。
周りに流されて自分の気持ちに嘘を吐いていないか、自分自身と向き合う必要があるという暗示です。

逆に、自分にとってどうでもいいものをなくす夢は、自分に必要のないものを捨てるべきだという暗示です。
これまでの知識や経験にこだわらず、柔軟に物事に対応していくべきだということを、夢は教えてくれているのです。

身近なものをなくす夢(携帯、靴や鞄など)

身近なものをなくす夢は、今の自分に何が足りないか、何が不足していると思っているのかを教えてくれる夢です。

携帯電話をなくす夢は、コミュニケーションが不足している状態を暗示しています。
自分の考えを相手に伝える努力をしているか、一度振り返ってみる必要があるでしょう。

靴をなくす夢は、社会的地位に不満があったり、自分に協力してくれる人がいない状態を表します。
自分の能力が正しく評価されていないと感じている時に、靴をなくす夢を見ることがあります。

鞄やバッグなどをなくす夢は、仕事に対する意欲を失っている状態を表します。

鍵をなくす夢は、物事に対する意欲、好奇心などが失せている状態を表す夢です。

物事に対して前向きになれない時に、身近なものをなくす夢を見ることが多いと言えるでしょう。

また、それぞれの夢の意味も参考にしてみてくださいね。
携帯電話の夢占い
靴の夢占い
鞄の夢占い
鍵の夢占い

なくしたものを探す夢

なくしたものを探す夢は、人生の目的や叶えたい夢などを探している状態を表します。
今の自分が置かれている立場や環境に不満がある時、現状を変えたいと思っている時に、なくしたものを探す夢を見ることがあります。
なくしたものを探している時の気持ちを、よく思い出してみましょう。

早く見つけなければと焦っている夢は、人生の目的や叶えたい夢がないことに危機感を抱いている状態を表します。
逆に、ゆっくり探そうと思いながら探している夢の場合、時間をかけて自分の方向性を見出そうとしていることを表します。

探すの夢占い」の意味も参考にしてください。

なくしたものが見つかる夢、見つからない夢

なくしたものが見つかる夢、見つからない夢は、自分の人生の目的や叶えたい夢などを探している状態で、何がきっかけで状況を打開できるかを表す夢です。
なくしたものが見つかる夢は、思いがけない出来事が起こり、結果として自分の方向性を見出すことができるという暗示です。

逆に、なくしたものが見つからない夢は、あれこれと迷っている状態、優柔不断になっている状態を表します。
自分自身としっかり向き合い、自分の気持ちを見きわめる必要があるかもしれません。

なくしたものを誰かが届けてくれる夢、見つけてくれる夢

なくしたものを誰かが届けてくれる夢、誰かが見つけてくれる夢は、周りからのアドバイスや状況の変化によって、自分の役割や存在意義を見出すことができる暗示です。
なくしたものを届けてくれた相手が誰だったか、よく思い出してみましょう。

友達や家族など、親しい間柄にある人がなくしたものを届けてくれる夢は、身近な人を大切にすることで状況が変わることを暗示しています。
また、先生や上司などがなくしたものを見つけてくれる夢は、目上の人からのアドバイスから学ぶべきことがあるという暗示です。

なくしたものを見つけた人が分からない夢の場合、思いもよらない変化や出来事が起こる可能性があることを表しています。

夢に出てきた人物が印象に残る場合は下記の夢の意味も参考にしてみてください!
友達の夢占い
家族の夢占い
先生の夢占い
上司の夢占い

なくしたものを再び買う夢

なくしたものを再び買う夢は、自分の体験や、過去に遭遇した出来事から学ぶべき点があることを暗示しています。
同じ失敗を何度も繰り返したり、同じことで何度も躓いているような時に、なくしたものを再び買う夢を見ることがあります。
過去の経験から学んだ教訓を活かし、同じ失敗を繰り返さないよう、慎重に行動することを意識してみるとよいでしょう。

また、一見すると自分とは無関係に思えるような出来事からヒントを得られる可能性があることを、夢は教えてくれています。
これまでやったことがないものに挑戦する、知らないジャンルの知識を得るなど、新しい行動を起こすことで、良いヒントをもらえるでしょう。

なくす・失うと同じカテゴリ「できごと」の他のキーワード

拒否する・拒否されるの夢占い

舐める・舐められるの夢占い

責める・責められるの夢占い

メニュー