転校の夢占い

「転校」をしたことがある人は、仲の良かった友達と別れる寂しさや、新しい学校の生活への期待と不安などを経験したことがあるはずです。
また、転校をしたことがない人は、転校生という立場に憧れたことがあったかもしれませんね。
私は田舎から都会へ。都会から田舎へ…という転校をした経験があるため、転校生の気持ちは少しわかるような気がします!
見知らぬ場所に行くというのは、子供心にもとても不安を感じた覚えがあります。

では、転校に関する夢は、どんな心理状態を表しているのでしょうか。
ここでは、さまざまな転校の夢をご紹介します。
転校の夢占いの意味、診断してみましょう。

転校の夢の意味とは?環境の変化を強く望む気持ちの表れ!

転校の夢は、環境が大きく変わろうとしている時期や、環境を変えたいと思っている時期に見ることが多い夢です。
自分自身が環境を変えたいと考えている時だけでなく、周りの環境に大きな変化が起きている時や、自分の意思とは関係なく環境が変わってしまうという不安に襲われている時にも、転校の夢を見ることがあります。

既に学校を卒業している人、学校に通っていない人が転校の夢を見るのは、今の環境から逃げ出したい気持ちがあることを暗示しています。
周囲に相談ができないような悩みを抱えていたり…今の職場の居心地が悪いなどなど…。
打開できない現状にいればいるほど、転校に関する夢を見る可能性があります。

心の状態が不安定になっている可能性が高い夢ですので、悩みをしっかり整理してみることが重要でしょう。

学校の夢占い」の意味も参考にしてみてください。

転校する夢

自分が転校する夢は、何か大きな変化が起きてほしいと期待する気持ちがあることを暗示します。
自分から積極的に変化を起こすというよりは、周りが変わってくれることを期待している状態です。
今の環境に飽きてしまっている時、新しい環境への憧れが募っている時にも、自分が転校する夢を見ることがあります。
また、自分が転校する夢は、今の自分の立場を投げ出したい気持ち、今の環境から逃げ出したい気持ちを表していることもあります。

誰かが転校する夢(友達、好きな人など)

誰かが転校する夢は、転校する人との関係が変わってしまうのではないかという不安を抱いていることを暗示します。

友達が転校する夢は、その友達との友情は長く続かないのではないか、と不安になっている状態を表します。
好きな人が転校してしまう夢は、好きな人との距離が変わってしまうことに対して不安を感じていることを表しています。
好きな人に気持ちが通じない、あるいは、気持ちが通じてもすぐに別れなければいけなくなるかもしれない、と不安になっている状態を表していると言えるのです。

友達の夢占い」や「好きな人の夢占い」の意味なども参考にしてくださいね。

転校する挨拶をする夢

転校をする挨拶をする夢は、自分から変化を起こそうと心に決めている状態を表しています。
進学や就職、転職や起業など、自分の所属する場所や日常生活を送る場所に関して、自分から積極的に動いて新しい環境を手に入れようとしている時に、転校の挨拶をする夢を見ることがあるのです。
また、自分では変化を起こす決断をしている自覚がない時にも、転校の挨拶をする夢を見ることがあります。
これは、自分の行動次第で環境を変えることができる、という夢からのメッセージなのです。

転校を報告するときの行動が印象に残る夢(泣く、笑顔など)

転校する夢の中でも、特に転校を報告する時の行動が印象に残っていることがあります。
泣きながら転校の報告をしている夢は、環境が変わることは既に決まっているにも関わらず、これまでの自分の立場や社会的な地位への未練があることを表します。
逆に、笑顔で転校の報告をしている夢は、新しい環境への期待感が高まっている状態を表していると言えるのです。
また、淡々と転校の報告をする夢は、環境が変わることを冷静に受け止めている一方で、どこか他人事のように感じている状態を表しています。

泣くの夢占い」や「笑うの夢占い」の意味も参考になるでしょう。

転校する際の気持ちが印象に残る夢(期待、不安など)

自分が転校する夢の中でも、特に転校する時の気持ちが印象に残っている夢を見ることがあります。
転校するにあたって期待に胸を膨らませている夢は、新しい環境への期待が高まっていることを表しています。
逆に、転校するのが不安に感じられる夢は、新しい環境で上手くやっていけるか、すぐに慣れることができるか、不安に感じていることを表します。
また、自分が転校することになっても何の感情も沸いてこない夢は、自分の周りで起きる出来事に対して無関心になっている状態を表しています。

嬉しいの夢占い」や「怖いの夢占い」の意味なども参考にしてください。

転校生が印象に残る夢

転校に関する夢の中でも、自分が転校するのではなく、転校生が印象に残っている夢を見ることがあります。
夢に出てくる転校生は、環境を変えた人、環境が変わった人に対する自分の気持ちを表します。
転校することになって羨ましい、と思っている夢は、自分も環境を変えたいと思っていることを暗示しています。
逆に、転校するなんて可哀想だ、自分は転校しなくてよかった、などと思っている夢は、今の環境を変えたくないという気持ちを表していると言えるのです。

転校と同じカテゴリ「できごと」の他のキーワード

戦争の夢占い

死ぬの夢占い

追われるの夢占い

メニュー