裏切る・裏切られるの夢占い

物事が自分の期待通りではなかった時、裏切られたような気分になることがあります。
頑張った結果が報われないときなどは、とても悲しい気持ちになりますよね。
逆に、あまり期待していなかったのに大きな成果が得られた時にも、良い意味で裏切られたと感じることがあります。

裏切る・裏切られるという行為が夢に出てくる時、そこにはどんな心理状態が表れているのでしょうか。
友達を裏切る…。恋人に裏切られるなどなど…。あまり良い意味ではなさそうですね。
しかし、夢の意味が悪いものでも、夢占いではよい意味が込められている可能性もあります!

ここでは、さまざまな裏切る夢や裏切られる夢の意味をご紹介します。
裏切っちゃった夢を見た場合などは、ぜひ一緒に診断してみてくださいね。

裏切る夢裏切られる夢の意味は心が不安定である証拠!

裏切る夢、裏切られる夢は、夢占いではどのような意味が込められているのでしょうか。
この夢は、他人に対する警戒心を抱いている状態や、自分自身の中に葛藤する思いがあることを表しています。

他人の言動は、必ずしも自分の思い通りになるとは限らないものです。
もしも自分の考えが否定されたら、と不安を感じたり、もしかしたら自分の考えは間違っているかもしれない、と悩んだりすることは、誰でも一度は経験しています。
このような不安や悩みが、裏切ったり裏切られたりという行為となって夢に出てくると考えられるのです。

心が不安定な状態であるため、何かと疑心暗鬼に陥ってしまうでしょう。
心の不安を取り除くことが、運気アップにもつながります。
まずは、何に対して不安に感じているのかを整理してみるのがいいでしょう。

裏切った相手が印象に残る夢(友達、彼氏などの恋人など)

裏切ったり裏切られたりする夢の中でも、自分が裏切った相手が特に印象に残る場合があります。

友達を裏切る夢は、その友達に対して警戒心を抱いていることを表しています。
また、彼氏や彼女など恋人を裏切る夢は、相手が浮気しているのではないか、自分に何か隠していることがあるのではないか、と疑う気持ちがあることを表します。

友達であれ彼氏であれ、他人が考えていることを正確に知ることはできません。
裏切った相手が印象に残る夢は、相手の気持ちが分からないことに対して自分が不安を感じている、ということを教えてくれる夢なのです。

詳しくは「友達の夢占い」、「恋人(彼氏・彼女)の夢占い」の意味なども参考にしてみましょう!

裏切ったときの気持ちが印象に残る夢(爽快、後ろめたいなど)

裏切る夢の中でも、相手を裏切った時の気持ちが印象に残っていることがあります。
相手を裏切って爽快な気分になっている夢は、相手を出し抜きたい気持ちがあることを表します。
逆に、相手を裏切ったことに対して後ろめたく思っている夢の場合、実際にその相手に対して後ろめたい部分があることを暗示しています。
他人に隠しておきたいようなことは誰にでもあるものですが、相手を裏切って後ろめたく感じる夢を見た時は、その人に対して何か後ろめたく思うようなことをしていないか、見直してみるといいかもしれません。

後悔の夢占い」の意味も参考にしてみてください。

裏切られた相手が印象に残る夢(親、夫など)

裏切られた夢を見た時、自分を裏切った相手が印象に残っていることがあります。

親に裏切られる夢は、親が自分に望んでいることに違和感を覚えていたり、親が望む自分と今の自分の間にあるギャップで葛藤している状態を表します。
家族に裏切られる夢も同じで、家族が自分に求める役割に対して違和感があったり葛藤したりする気持ちがあることを表しています。
また恋人に裏切られる夢は、自分が恋人にとってふさわしい相手なのか悩んでいる時に見ることが多いようです。

詳しくは「家族の夢占い」の意味なども参考にしてください。

裏切られた相手と喧嘩する夢(殴り合い、殺すなど)

裏切られた相手と喧嘩する夢は、自分の中で自分でも認めたくない気持ちがあったり、自分の気持ちを押し隠しているような時に見ることが多い夢です。
裏切られた相手と殴り合いになる夢は、自分で自分に嫌気が差している状態を表します。
裏切られた相手を殺す夢は、自分で自分の気持ちを押さえ付けている、押し殺しているような時によく見る夢です。
自分を裏切った相手と夢の中でする喧嘩は、自分の心の中で気持ちがぶつかり合っている状態を暗示しているのです。

それぞれの夢の意味もぜひ参考にしてくださいね。
喧嘩の夢占い
殴るの夢占い
殺すの夢占い

裏切者と呼ばれる夢(悪口、怒号など)

裏切者と呼ばれる夢は、自分の中に恐怖や警戒心があることを表しています。
あの人は裏切者だ、と悪口を言われる夢は、勉強や仕事など自分がやらなければいけないことを怠けていて、それを批判されるのが怖いと感じていることを表します。
また、裏切者はお前だ、と怒鳴られる夢は、これから起こる出来事が自分にとってマイナスに働くのではないかと警戒している状態を表しています。
夢の中で裏切者と呼ばれるのは、周りに対する警戒心が強くなっていることを暗示していると考えられるのです。

組織を裏切る夢、寝返る夢

組織を裏切ったり敵組織に寝返ったりする夢は、学校や会社などの組織に所属している自分と、友達や家族などプライベートな時間を過ごしている自分との間にギャップを感じ、葛藤している状態を暗示しています。
学校や会社で、自分に期待されている役割や与えられている責任に関して、違和感はありませんか?
居心地が悪いと感じている場合、環境を変えるのもひとつの方法です。
組織を裏切る夢は、今の環境からストレスを受けている状態であることを夢が教えてくれているのです。

裏切る・裏切られると同じカテゴリ「できごと」の他のキーワード

掴まれるの夢占い

葬式の夢占い

励ます・励まされるの夢占い

メニュー