コンサートの夢占い

大勢の観客を集めて開かれる「コンサート」は、熱気に満ちあふれています。
客席でコンサートを見る時と、自分がステージに立つ時では、感じる雰囲気も異なります。

コンサートに関する夢を見るのは、どのような心理状態を表すのでしょうか。
ここでは、さまざまなコンサートに関する夢をご紹介します。
コンサートの夢を見た場合は、この診断結果を参考にしてくださいね。

コンサートの夢は目立ちたがり屋の暗示?!コンサートの夢の意味

コンサートの夢は、夢占いでは自己顕示欲が高まっている状態を表しています。
周りから注目されたい、自分を認めてほしいという気持ちが、コンサートという形で夢に出てくるのです。

また緊張が続く毎日を過ごしているような時、休みがきちんと取れていない時にも、コンサートの夢を見ることがあります。
コンサートの夢は、緊張感から解放されたいという思いや、緊張を解いて休息する必要があることを教えてくれる夢でもあるのです。

コンサートのチケットを買う夢(当選する)

コンサートのチケットを買ったり、チケットが当選する夢は、緊張から解放される予兆です。
例えば試験勉強で緊張した毎日を送っている場合、試験に合格すると安心して肩の力が抜けるように感じます。
このようにコンサートのチケットを買う夢は、緊張感を持って続けてきた努力の結果を手にすることができる暗示なのです。
また、抽選で購入するコンサートのチケットに当選する夢は、幸運な出来事が起きることによって緊張から解放される暗示です。

コンサートのチケットをもらう夢

コンサートのチケットをもらう夢は、自分を取り巻く環境が大きく変わる可能性を表しています。
想像もしていなかったような変化が起こり、気持ちにゆとりが生まれる暗示です。
また環境を変えるために自分が何もしていない時にも、コンサートのチケットをもらう夢を見ることがあります。
この場合、物事が自分の思い通りに進まないことを、環境のせいにしている可能性があるという暗示です。
自分にはどうすることもできないと思い込んでいないか、自分で変えられる部分がないか、一度見直してみるといいかもしれません。

詳しくは「貰うの夢占い」の意味を参考にしてください。

コンサートに行く夢(ひとり、友達となど)

コンサートに行く夢は、誰とコンサートに行ったかによって意味が変わってきます。

ひとりでコンサートに行く夢は、自分で自分に満足していない面があることを暗示する夢です。
周りから認められたいという気持ちを持っているにも関わらず、自分自身が今の自分に納得できていない状態を表すのです。

友達とコンサートに行く夢は、友達から認められたい気持ちがあることを表します。
家族とコンサートに行く夢は、家族の中に居場所がないように感じていることを表している夢です。

友達の夢占い」や「家族の夢占い」の意味も参考になるでしょう。

コンサートの席が印象に残る夢(アリーナ、最前列など)

コンサートに関する夢の中でも、特に席が印象に残っていることがあります。

アリーナ席が印象に残る夢は、交友関係が大きく広がる暗示です。

最前列の席が印象に残る夢は、自己顕示欲が強すぎるために人間関係でトラブルになる可能性があるという暗示です。

逆に最後列の席が印象に残る夢は、自分を抑え込みすぎて人間関係がうまくいかなくなる暗示です。

夢に出てきたコンサートの座席の位置がステージに近ければ近いほど、自己主張が強い状態にあると言えるのです。

コンサートで自分の席が見つからない夢、ない夢

コンサートで自分の席が見つからなかったり、自分の席がない夢は、気持ちに余裕がなくなっている状態を表す夢です。
気持ちにゆとりがないと、普段はしないようなミスをしてしまったり、当たり前にできるはずのことができなかったりします。
コンサートで自分の席が見つからない、席がない夢は、常に落ち着いていること、平常心を持ち続けることの大切さを教えてくれる夢です。
肩の力を抜いて、一歩引いたところから自分の置かれている状況を見るように意識するとよいでしょう。

コンサートに遅刻する(遅れる)夢(間に合わないなど)

コンサートに遅刻する夢は、緊張しすぎて心にゆとりがなくなっている状態を表します。
特にコンサートに遅刻して間に合わない夢は、緊張した状態が続いていて心や体が疲れている状態を暗示します。
あまりにも緊張しすぎると、自分自身を冷静に見ることができなくなってしまうことがあります。
コンサートに遅刻する夢は、少し肩の力を抜くように、という夢からのメッセージです。
思い当たる点がない場合、緊張で心が麻痺している状態かもしれません。
ゆっくりと休息を取り、気分転換をするとよいでしょう。

遅刻の夢占い」の意味も参考になるでしょう。

コンサートでアイドルと握手する夢、話す夢

コンサートでアイドルと握手したり話したりする夢は、現実逃避をしていることを表す夢です。
自分がやらなければいけないこと、取り組まなければならない課題や問題から目を反らしていませんか?
現実を見ずに夢ばかりを見ているような時や、果たさなければいけない責任から逃げようとしている時にも、コンサートでアイドルと握手したり話したりする夢を見ることがあります。
目の前のことに真剣に向き合っているか、自分の行動を振り返ってみる必要があるでしょう。

アイドルの夢占い」の意味も参考にしてくださいね。

あなたがコンサートに出演する夢(歌う、踊るなど)

自分自身がコンサートに出演する夢は、コンサートでどんなことをしていたかで意味が変わってきます。
コンサートで自分が歌う夢は、自分の気持ちを相手に分かってほしいと思っているにも関わらず、自己表現がうまくできていない状態を表します。
コンサートで自分が踊る夢は、自分の気持ちをうまく表現できていると自覚していることを表します。
またコンサートで自分が楽器を演奏する夢は、人間関係がうまくいかないと感じていることを表しています。

ダンスの夢占い」の意味も参考にしてください。

コンサートと同じカテゴリ「イベント」の他のキーワード

バレンタインデーの夢占い

結婚式の夢占い

バーベキューの夢占い

メニュー