練習の夢占い

「練習」をすることは、時に辛く苦しいこともあります。
しかし練習をした結果が形となって表れると、大きな達成感や充実感を得ることができます。
練習が全てではありませんが、結果を出すためには日々の練習が重要になりますよね。

では、練習をする夢を見るのは、どういう心理状態を表すのでしょうか。
ここでは、さまざまな練習の夢をご紹介します。
練習の夢占いの意味、ここで診断してみましょう!

練習の夢はポジティブな気持ちの表れ!練習の夢占い

練習の夢は、夢占いでは物事に対して前向きになっている状態を表す夢です。
達成したい目標や自分で決めた課題に対して、積極的に取り組む意志が高まっている時に、練習している夢を見るのです。
また物事に対する集中力が高まっている時にも、練習の夢を見ることがあります。

スポーツや習い事、学校行事など、夢の中で練習するものはいろいろあります。
ひとりで練習していたり、友達などと練習をしていることもあります。
夢の中で練習をしていたシチュエーションによって、今の自分が取り組むべき課題や解決すべき問題点が見えてきます。

スポーツの練習をする夢(野球、テニスなど)

スポーツの練習をする夢は、これから物事を成し遂げようとしている状態を暗示する夢です。
人生における転機とも呼べる時期に差し掛かっている時、スポーツの練習をする夢を見ることが多いのです。
野球の練習をする夢は、学校や会社、地域社会などの集団の中で自分が果たす役割を学んでいく必要があることを表します。
またテニスの練習をする夢は、人付き合いにおいてコミュニケーションのスキルを磨く必要があることを表しています。

詳しくは「テニスの夢占い」の意味も参考にしてください。

習い事(趣味)の練習をする夢(ダンス、ピアノなど)

趣味や習い事の練習をする夢は、感情を表現することの大切さを教えてくれる夢です。
ダンスの練習をする夢は、心の中に溜め込んでいる感情を発散させる必要があることを表す夢です。
ストレスが溜まっている時や言いたいことがあっても我慢している時などに、ダンスの練習をする夢を見ることがあります。
またピアノの練習をする夢は、コミュニケーションがうまくできていないことが原因で人間関係に問題が起きていることを表します。

ダンスの夢占い」の意味も参考になるでしょう。

行事の練習をする夢(卒業式、体育祭など)

学校行事の練習をする夢は、自分に自信があるか、自分自身をどのような目で見ているかを表す夢です。
卒業式の練習をする夢は、自分に自信がなく、自分自身を未熟だと思っていることを表します。
もっと自分に自信を持つように、という夢からのメッセージだと考えられるでしょう。
体育祭の練習をする夢は、自分に自信があり、自分の才能を認めてほしいと思っている状態を表します。
文化祭の練習をする夢は、自分の手で何かを創り出したいという気持ちが高まっている暗示です。
常識にとらわれず、自由な発想で物事に取り組んでみるといいでしょう。

詳しくは「卒業式の夢占い」の意味も参考にしてください。

誰かと練習をする夢(友達、好きな人となど)

ひとりで練習するよりは、誰かと練習したほうが効率が良いこともありますよね。
部活動では、一緒に練習すると達成感なども出てくるでしょう。
誰かと一緒に練習をする夢は、その相手に対して秘密を抱えていたり、罪悪感を覚えていることを表します。

友達と一緒に練習をする夢は、友達に隠していることがあり、後ろめたく思っていることを表しています。
好きな人と一緒に練習をする夢は、自分の本心が見透かされるかもしれないと不安になっている状態の暗示です。
先生や講師などと練習をする夢は、社会の枠組みや常識などに不満を持っていることを表している夢です。

友達の夢占い」や「好きな人の夢占い」、「先生の夢占い」の意味なども参考にしてくださいね。

練習をしている際の気持ちが印象に残る夢(楽しい、嫌々など)

練習に関する夢の中でも、練習をしている時の気持ちが印象に残っていることがあります。
練習を楽しんでいる夢は、今自分が取り組んでいる物事がスムーズに進んだり、問題がすんなりと解決するという暗示です。
本当はやりたくないのに嫌々ながら練習をしている夢は、物事が自分の思い通りにならないことに苛立ちを覚えている状態を表しています。
また決められたメニューを淡々とこなすような練習の夢は、単調な日常生活に飽きていることを表す夢です。

楽しいの夢占い」の意味も参考になるでしょう。

練習しているときの状態が印象に残る夢(上手くいく、上手くいかないなど)

練習をしている夢の中でも、練習の状態が印象に残る夢を見ることがあります。
練習して上達する夢や練習がうまくいく夢は、物事がスムーズに運ぶ暗示です。
練習をしているのになかなか上達しなかったり失敗ばかりしている夢は、心と体のバランスが取れていない状態を表します。
努力をしているのに結果が出ない時や、頑張りがなかなか認めてもらえない時、練習がうまくいかない夢を見ることがあります。
これは、努力するポイントがずれていたり、方向性を間違えていることを表す夢です。
信頼できる人に教えてもらうなど、軌道修正を図る必要があります。

練習をしないでサボる夢(怒られるなど)

練習をしないでサボる夢は、その結果どうなったか、自分がどう感じたかに注目して読み解いていきます。
練習をサボる夢は、注意力が散漫になっていることを表します。
練習をサボって怒られる夢は、準備不足で失敗したり、周りから咎められたりする暗示です。
練習をサボったことに開放感を抱いている夢は、現実逃避をしていることを表します。
取り組むべき課題から逃げていたり、手を抜いていたりしませんか?
練習をサボっている夢は、やるべきことをしっかりやるよう促している夢だと言えるでしょう。

練習と同じカテゴリ「行動」の他のキーワード

逃げるの夢占い

寄り添うの夢占い

運転の夢占い

メニュー