まずいの夢占い

人が食べ物を「まずい」と感じるのはなぜなのでしょうか。
美味しい、美味しくないは、唾液の量、臭覚、味覚などで無意識に判断しているようですが、人は、一旦美味しいと感じたものは一生美味しいと感じ、不味いと感じたものは一生まずいと感じ続けることが多いようです。
しかし、食べ続けることによってその味に慣れる事ができれば美味しいと感じるようになる事もあるようです。

まずい(不味い)夢の意味

不味い夢は、あなたの心が満たされていない様子を表しています。
この夢を見る時は、取り巻く環境に物足りなさを感じていたり、漠然とストレスが溜まっている状態の場合が多いです。
人間関係や恋愛関係で疲れている事もあり、上手く欲求やストレスの発散をしないと思い込みにより自爆してしまう可能性もありますので注意が必要です。
できるだけ物事を悲観的に考えないようにという夢からの忠告でもありますので心に留めておいた方が良いでしょう。

食べ物がまずいと感じる夢(ケーキなど)

食べ物が不味いと感じる夢は、孤独・不安・愛情不足を表し、人間関係や恋愛関係、あるいは人生への不満を抱えている事を暗示しています。
自分に自信がなく満たされない思いがあるのではないでしょうか?
現在は、ネガティブ思考になっており恋愛関係であれば相手の一挙一動が気になり勝手に落ち込む・・といったような悪循環に陥っているのかもしれません。
人間関係でも同様になります。
相手の気持ちに寄り添うことも大事ですが、考えすぎるのはよくありません。
時には自分の殻を破り、積極的に振舞うことも大事だといえるでしょう。

ケーキの夢占い」の意味なども参考にしてくださいね。

飲み物がまずいと感じる夢(ジュース、お茶、水など)

飲み物を不味く感じる夢は、運気の低下を暗示しています。
ジュースを不味く感じる場合は健康運の低下を、スポーツドリンクを不味く感じている場合は対人関係の低下を表し、優柔不断になったり自分の意見を言わず周囲から誤解を受けてしまったり・・などです。普段、遠慮や気遣いから自分の意見を引っ込めてしまう癖がありませんか?ここはひとつ強引にでも自分の意見を発言しましょう!普段から優しいあなたですので、自分では過激な発言かも?と思うような事でも案外すんなり受け入れられるようです。

お茶の夢占い」や「水の夢占い」の意味も参考にしてください。

まずい料理を食べている場面が印象に残る夢(レストラン、恋人の手料理など)

作ってもらった料理を不味いと感じる場合、愛情の不足を感じていることがほとんどで、恋人に作ってもらった料理を不味く感じるのは、現在の恋人とは結婚に向いていないのかもしれません。なにか引っかかるようであればもう少し時間をかけてお互いを知ることが大切です。
レストランやシェフの料理を不味いと感じている夢は、結婚願望があるにもかかわらず、なかなか良縁に結びつく出会いがない、求婚されたがあなた自身が乗り気になれないなど、複雑な感情を意味しています。

レストランの夢占い」、「料理の夢占い」などの意味も参考にしてください。

まずい食べ物を食べた後の行動が印象に残る夢(食べ続ける、怒るなど)

まずい食べ物を食べ怒っている夢は、現在おかれている環境や人間関係、もしくは恋愛についての不満や鬱憤を発散させようとしている事を意味します。
夢の中でストレスの発散をしているわけですからあなたはこの問題を自分の力で乗り越える事ができるでしょう。
自分から行動することで幸せを掴む暗示です。
また、まずいと思いながらも食べ続ける夢は、その不満の対象に満たされない思いであったりのめり込みすぎている証拠です。
トラブルになる前に冷静な目を持つことが大事です。

怒るの夢占い」の意味も参考にしてくださいね。

自分で作った料理がまずい夢(上手にできない、など)

自分で作った料理が上手くできずに不味くなってしまったような夢は、人間関係や恋愛関係でのトラブルを表し運気の低下を暗示しています。
周囲への気配りが足らず自己中心的な発言をしていませんか?
自分では普通と思っていても周りの人には普通ではない事もあります。
自分の意見を持つことは大切ですが、傲慢になったり押し付けがましい言動は自らの首を絞めることになりかねません。
人のペースを考え思いやりのある言動を心がける事が大切です。

まずいと同じカテゴリ「感情」の他のキーワード

痛いの夢占い

照れるの夢占い

後悔の夢占い

メニュー